アクセスカウンタ

<<  2017年2月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


ウメジロ参上

2017/02/28 23:59
梅を撮りに行くとメジロを探してしまう。
誰かさん「ウグイスがいる」って言ってますけど、この子はメジロです。
お見知りおきを!

目が合いましたね。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2016京都紅葉回顧、静かさ際立つ大原野神社

2017/02/20 23:59
2016年11月23日、正法寺の後はお近くの大原野神社へ。

境内全体とは言いませんが、所々に見せる紅葉は綺麗でした。
まずは静かなる参道を。
画像


ここはいつもこんな感じで紅葉しますね。
画像


茶屋の奥の紅葉。
画像


少しの紅葉も見逃さない。
画像


ちょっと額縁風に。
画像


いい色付きしてますね。
画像


紅いカーテン!
画像


大原野神社の狛鹿、紅葉を眺める。
画像


参道横の紅葉も盛りです。
画像


意外と紅葉を楽しめました。
画像


池の畔の紅葉も見事です。
画像


再び茶屋の軒下にて、秋を楽しむ。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


2016京都紅葉回顧、密かなる紅葉愛でし正法寺

2017/02/19 23:59
2016年11月23日、蓮華寺の後は静かな洛西へ足を運ぶ。
訪れたのは、正法寺。

春は枝垂桜に華やぐ仁王像。
秋は、密かに映える紅葉仁王像です。
画像


人も少なくて、マイペースで楽しめる。
画像


ゆっくり楽しみたいなら、こういう場所ですね。
画像


紅葉を探して歩こう!
画像


ゆっくりと撮影できるのもこういった場所の特権ですね。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1


2016京都紅葉回顧、落葉進みし蓮華寺紅葉

2017/02/12 23:59
2016年11月23日、朝一番で並んでみたが4番目だった。
しかし、ここは皆さん大人の対応。交替で撮影する有意義な時間。

ここ蓮華寺での定位置から。
画像


快適な撮影会の始まりです。
画像


少し散りが進んでますが、綺麗な紅葉でした。
画像


定位置寄りの図。
画像


蹲越しに。
画像


美しい紅葉ですね。
画像


画像


画像


池の全景。
画像


画像


門前の散紅葉。
画像


散り紅葉が綺麗ですね。
画像


画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


梅の香薫る如月、天神さん春の気配

2017/02/11 23:59
2月5日、北野天満宮へ梅の様子を見に行ってきました。
梅の花を見ると春の気配を感じますね。

牛さん、白梅とともに。
画像


境内の梅をいいとこ撮り!
画像


やはり、いいですね。花の咲く姿は。
画像


一部見頃ですね。
画像


三光門脇の白梅です。
画像


いい感じで咲いてました。
画像


雨も滴るいい白梅。
画像


画像


白梅と朱の鳥居。
画像


雲龍梅、枝振りが美しい。
画像


紅梅も咲いてます。前ボケは白梅で。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2


2016京都紅葉回顧、お昼休みの紅葉巡り真如堂

2017/02/10 23:59
2016年11月22日、いつものお昼休みに行く紅葉撮影に一眼を持って行った真如堂。
ほぼ毎日偵察している真如堂は、いざ青空だという日には一眼の出番となるわけです。

赤門前の紅葉もいい感じになりました。
画像


しかし、未だ境内には緑もあり、黄色もあり、もちろん赤もありと錦秋と言える状況。
画像


やっと本堂裏のこの紅葉が赤く染まった。
画像


ちょっと寄ってみる。
画像


見事な赤だが、手前は少し色褪せはじめ。白っぽく見えますね。
画像


やっと紅葉のトンネルが見れました。
画像


本堂裏手北寄り、お気に入りの場所。
画像


綺麗です。
画像


やはりいい時期に来たい場所です。
画像


浮遊。
画像


素敵な紅葉を見せていただきました。
画像



記事へ驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


春の香、薫る密かなる御寺、蝋梅乱舞如月の日

2017/02/08 23:59
2月4日、好天恵まれたこの日に京都の街中で
蝋梅が咲き誇る御寺へ行ってきました。

午後からの陽射しを期待しての訪問。
画像


本堂、借景にて。
画像


境内に入るなり、香りが漂う。
画像


これが蝋梅のものであることはすぐ判る。
画像


姿良し、香り良しですね。
画像


ボケを活かして。
画像


何とも花の数が多いこと。
画像


淡いこの色が春をまず告げてくれる。
画像


凄い花の数ですね。
画像


青い空とともに。
画像


蝋梅乱舞です。
画像


小さい境内いっぱいに咲き誇ってました。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2016京都紅葉回顧、亀岡出雲大神宮ライトアップ

2017/02/07 23:59
2016年11月21日、この日は亀岡にある出雲大神宮のライトアップへ初めて訪れました。

今季の紅葉は、京都市内よりも亀岡や園部の紅葉のほうが
発色良く綺麗だったように思えます。
まずは新しくなった鳥居から。
画像


参道は人も少なく紅葉も美しい。
画像


夫婦岩後方の紅葉も赤く染まってました。
画像


本殿横から奥のほうへ。
画像


もう一枚!
画像


静かなる境内。
画像


見事な紅葉です。
画像


紅葉のトンネルを後にしよう!
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2016京都紅葉回顧、散り紅葉美しき圓光寺その2

2017/02/07 00:01
2016年11月20日、圓光寺の続きです。

庭園は見事な散り紅葉でした。
画像


錦秋雅です。
画像


画像



画像


いつものお地蔵さん。
画像


苔の上に散り紅葉。
画像


白石に散る紅葉たち。
画像


画像


散り紅葉を最後まで堪能しましょう。
画像


画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2016京都紅葉回顧、散り紅葉美しき圓光寺その1

2017/02/06 23:59
2016年11月20日、この週末に早朝拝観を予約していた圓光寺。
どうも完全散り紅葉になりそうな感じだったので、急ぎ訪れた次第です。

門前の紅葉から既に見頃です。
画像


若干、散りが進み見頃終盤。
画像


十牛之庭は、一面の紅葉です。
画像


定番の額縁風に眺める。
画像


一人静かに、周りは人多し(笑
画像


水琴窟も秋の装い。
一滴、一滴が奏でる澄んだ音色を楽しむ。
画像


再び十牛之庭を。
画像


境内は、黄色や紅色で輝く。
画像


裏山の上から眺める境内は、紅葉で溢れてました。
画像


さて、続いて散紅葉を堪能して行こう。
画像


その2へ続く。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


「京都・冬の光宴2017〜共生と共鳴〜」京都鉄道博物館扇形車庫ライトアップ

2017/02/05 23:59
2月5日、「京都・冬の光宴2017〜共生と共鳴〜」イベントの一環として、
京都鉄道博物館扇形車庫ライトアップが行われるとのことで、行ってきました。

ブルーモーメントとともに。
画像


蒸気機関車揃い踏みです。
画像


遠景から。
画像


少し上方から撮影。
画像


画像


渋すぎる!
画像


カッコいい機関車たちです。
画像


蒸気が渋い!
画像


C62、カッコいい!
画像


精鋭たちです。
画像


近くに寄ってみました。迫力ある〜
画像


早々に雨が降ってきたので、退散しました。
なかなか見れない光景でした。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


春の兆し黄色く咲く福寿草、京都府立植物園

2017/02/04 23:59
2月4日節分の翌日、春の花を求めて、京都府立植物園へ足を運んだ。

お目当ては、咲き始めたという福寿草。
この黄色い花が私は好きなのだ。
画像


土の中から顔を出して、暖かい陽気に花を開かせる。
何とも元気が出る花ではありませんか。
画像


もう一種はセツブンソウ。
まさに節分の頃に咲く花です。
凍てつくような真冬に芽を出して花を咲かせます。
寒空に咲くけなげな姿を見ると、思わずこちらの顔もほころびますよね。
画像


こちらはバイカオウレン。
花の形が梅の花に似ているオウレンの仲間で、梅花オウレンとなってます。
画像


フキノトウ。春になると美味しく頂いてる恒例の山菜。
しかしこの植物園で採る人がいるんでしょうか?
「採らないで!」の注意喚起の看板が立ってました。
世の中おかしいです。
画像


ここに来るとカワセミ君に出会う確率は高い。
でもなかなかカッコよく撮らせてもらえない。
にしても、綺麗な彩ですね。
画像


帰り、立ち寄った甘味処「みつばち」さん。
この時期での「焼き餅のぜんざい」を美味しくいただいた。
ここは好きだな〜
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017吉田神社、節分祭追儺式

2017/02/02 23:59
2月2日、なんとか仕事終わりに向かった吉田神社の本宮前。
初めて節分祭の追儺式が見れると思ったのも束の間、
さすがに18:00前では見ることも出来ないくらいの人混み。

ここは諦めて、行列が上がってくる大元宮前で待機。
18:24に行列の先頭が到着。
画像


おかげで先頭の松明隊が待つ目の前でした。
画像


ということは、鬼も目の前を通る。まずは赤鬼。
画像


次に青鬼。目の前で仁王立ちのポーズ!
画像


ちょっと揺れた姿も雰囲気良し。とした(笑
画像


妙に背景の松明とマッチした。
画像


続いて、黄鬼。
画像


おお、近い!
画像


迫力ある〜!
画像


こちらが鬼を追い払う黄金の四つ目の仮面をかぶった方相氏。
画像


行列はさらに上へ進む。
画像


赤鬼、青鬼、黄鬼の揃い踏み!
画像


吉田神社の節分祭で初めて追儺式の鬼を見た。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


<<  2017年2月のブログ記事  >> 

トップへ

Live Moon ブログパーツ
たーやのBlog〜人生、それが旅〜 2017年2月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる