2012京都紅葉、回顧録その14

さあ、こうなってくると良く判らない季節感。

紅葉、雪、冬の特別拝観、、、、許しておくれ。

なんせ、旬を大切にするも更新漏れの救済措置も多くて。

この季節外れ感の多い我が家ですが、気楽に見てやってくださいな。

時は2012年の12月1日、毘沙門堂からすぐ近くの山科聖天へ向かった。
ここも紅葉のピークであり、その近さながらも穴場的存在です。

散り紅葉の階段がとても綺麗。
画像


その紅彩は、来た者に溜息すらつかせないほどの美しさ。
画像


滝からの飛沫で、濡れたもみじもいとをかし。
画像


小さいながら、これだけの多彩なアングルを持ち合わせるこの場所に感謝。
画像


帰り道、贅沢にも散りの階段を歩む。さながら天然のレッドカーペットか。
画像


山科聖天さん、おおきにどした~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック