2012京都紅葉、回顧録その15

またもや遡り紅葉回顧です。
12月1日撮影。
朝一番の毘沙門堂から向かった先は、鷹峰源光庵です。
もう遅いかなと思って行ったのですが、まだ見頃の紅葉もありました。

青い空と紅葉は、いつ見てもいいですね。
画像


こういうところが京都なのかも。
画像


特徴ある山門は、ここの顔ですね。
画像


赤と黄色の千両に、蹲に映り込む紅葉の彩が綺麗。
画像


見頃過ぎの「悟りの窓」。
我坐して、何を想い、
画像


完全に出遅れた「迷いの窓」。
見えた景色に、想いは迷いに。
画像


見頃過ぎの景色なら、こんな散り紅葉が待っている訳だ。美し過ぎる!
画像


たくさんの中から、私は貴女を見つけたよ。
画像


粋な計らいに、粋なアングルで対抗してみた。
画像


その美しい彩へ釘付けになるのは、、、よく判る!子供は純粋だね。
画像


少し遅い紅葉巡りも悪くはないね、さすがは京都だ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック