北八ヶ岳、カップケーキの旅、その1

週末9月13日の夜、京都を19:30頃に出発した。
鳳凰三山から3週間振りの山行。ワクワクですわ(笑

この日は諏訪市のホテルに前泊し、明日の早朝登山口を目指す。
23:30にはホテルに到着。出発は5:30にした。
いつになく、十分な睡眠が取れそうだ。

翌朝5:30出発、今回の登山口、唐沢鉱泉には6:15には到着した。
30台ほどの駐車場に残り数台のところで、ギリギリ停められました。
でも次から次へと来る車。路肩に停めるのも仕方無し。気付けば、結構な数が路肩駐車。

今回は3名での山行。7月燕岳に行ったうちの3名だ。
我々はここ唐沢鉱泉を7:00に出た。向こうには、子供連れのファミリーが登ろうとしている。
画像


今回のコースは、黒百合ヒュッテ経由の東天狗岳、根石岳を経てのオーレン小屋を目指す。
まずは、黒百合平方面を。
画像


登山道に入ると、やはり八ヶ岳。
私の好きな苔が至る所にある。
ここからのアプローチでも苔の八ヶ岳は健在。モスフェチ(笑)の私には、この上ない環境だ。
画像


前日の雨のせいか、このようなキノコが結構たくさん生えてました。
これもこの苔地帯ならでは。
画像


向こうからなだる氏がやって来た。
歩きやすい登山道もあるんですよ。
画像


視線を変えれば、ここにも小さなキノコが。かわいい♪
画像


その種類は豊富すぎて、、、、食べられそうだけど、、、、よく判らないのがキノコだ。
実は、キノコ図鑑持っているのですが、、、該当する?しない?むむむです(笑
画像


8:25、渋の湯との分岐に到着。
画像


ここからは難所はないけど、苔の付いた岩場を登る。
画像


この辺は経験が物を言う。滑る苔の石には、乗らないようにね。
画像


しかし、目の向ける方向を変えると、、、美しき苔の世界が見れます。
画像


9:30、黒百合ヒュッテに到着した。
私の今回の目的の一つでもあるこの地。
画像


ここには、カフェが併設されてるのです。
画像


メニューも豊富だ。そして、目的の一つがメニューの中に!
画像


同行者には申し訳ないが、私の目的はここでこのカップケーキを食べること。
今回の山行で80%ほどをクリアしたも同然(笑
美味しかったですよ!
画像


さあ次へ向かおう。10:00黒百合ヒュッテを出発。
あの斜面を登るようだ。
画像


同行者もこの岩場に苦労している模様。
でも本人は、「結構面白かった」と。素質は有りとみた。
画像


ここは、「天狗の奥庭」と呼ばれる、この先ずっと続く岩稜地帯でした。
画像


白いマーカーを見過ごすな!確実にルートを進む。
画像


目指す東天狗岳はもうすぐそこだ。
画像


最近は、女性でも「山ガールお一人様」が多いのだろうか。
その心意気の姿勢に1枚撮らせていただいた。
画像


さて次は、先ほどの岩場を登りましょうかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • 阿修羅王

    おはようございます。
    連休はお天気が悪くて心配していましたが、
    なんとか登れたようでよかったです。

    きのこフェチ、う~ん、知らなかった・・・
    だからきのこ型のカップケーキなわけだったんですね。
    2013年09月17日 05:41
  • 管理人

    阿修羅王さん、おはようございます。
    初日の天気は、まだ持ってくれました。
    無事に山行が終了できました。

    いやいやキノコフェチではなく、苔フェチです(笑
    カップケーキ=きのこ、、、、そんな所に注目されましたか(笑
    2013年09月19日 04:29

この記事へのトラックバック