静かなる境内に咲くサツキの花、善峯寺

6月某日、曇りの空を見て、この日こそは
サツキを愛でようとやって来た善峯寺。
画像


山門前から満開です。
画像


緑も眩しい季節です。
画像


刈り込みに綺麗に咲くサツキ。晴れよりやはり曇りくらいがちょうどいい。
画像


落ち着いた彩がいい感じ。
画像


奥の参道も楽しみです。
画像


ちょっと先に撮ってみた。静かなる参道。
画像


人が少なくて、ゆっくりできる時間。いいね~
画像


しっとりと感じる和の世界。
画像


多宝塔前の遊龍の松、ピンクのサツキで賑やかになった。
画像


石垣の彩もサツキの花を際立てる。
画像


紫陽花苑の中の神社にも彩を添える。
画像


釈迦堂前の刈り込みはピンク一色!満開でした。
画像


これは曇ってて良かった。撮りやすいね。
画像


さあ、奥へと進もう。
画像


鳥居の朱とコラボ。
画像


薬師堂への参道は、サツキの参道です。
画像


広い境内の一番上でもこれだけ咲いてました。
画像


桂昌院も楽しんでますか。
画像


お見事です。
画像


クマンバチもしっかり働いてました!
画像


先の阿弥陀堂前の参道を上から眺めた。
なんとも言えない素敵な場所ですね。
画像


たくさんの写真でしたが、お許しを!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • sky

    「咲き乱れる」ってこんな様子を言うのでしょうか。
    どこもここも同一色でびっしりと!見応えがありますね。
    このタイミングで撮りに行けるたーやさんの魔力もすごい!!
    2014年07月14日 01:13
  • 管理人

    skyさん、こんにちは!
    そうですね、こんなに咲いているのは最近ではなかなか見てないですね。
    まさに咲き乱れる!って感じですね。
    私の「魔力」ですか!とうとう魔法使いですね(笑
    2014年07月20日 10:46

この記事へのトラックバック

駅弁「鶏樽めし」38年ぶり復活へ 期間限定で大館の「花善」
Excerpt: JR大館駅の名物駅弁「鶏めし」を製造・販売する「花善」は、創業115周年を記念し、1976年まで販売していた「鶏樽めし」を期間限定で販売する。国民文化祭とアフター・デスティネーションキャンペーンの開幕..
Weblog: ローカルニュースの旅
Tracked: 2014-09-23 22:37