山人11月号、特集「初アルプスの山ガール、澄み渡る空と奇岩の旅」その1

画像


2014年10月25日、東京2名、金沢1名、京都1名各方面から集合するという珍しい山行が行われた。
東京2名はスキーの居候仲間I夫婦、金沢からは写友tekoちゃん、初のアルプスだ。
8:00中房温泉登山口の集合に、7:00頃着いたtekoちゃんと私は、第3駐車場の満車手前で
なんとか停めることができた。ほんの数台到着したら、満車となり第3駐車場もクローズ。
間に合わなかったI夫婦は満車の連絡を受け、麓からバスで登ってくるので、約1時間ほどの遅れが出る。
なので、2名で先に登ることとなった。8:00第3駐車場を出発。
この付近は、紅葉が綺麗でした。
画像


とても澄んだ青く綺麗な空の下、足取りは軽い。でも私のザックは相変わらず重いですが(笑
8:17、中房温泉登山口に到着。トイレは合戦小屋まで無いので、ここで済ますこと。
登山届を出して、いざ出発だ。
画像


いきなり「熊出没注意」のデカイ看板が!6月の時には無かったぞ。
そうです、この時期、特に今年は熊の出没が多いようです。熊鈴、忘れた。
でもtekoちゃんが持っていたので、鳴らしてもらおう(笑
画像


この季節、特に第一ベンチまでの間、カラマツの黄葉がとても綺麗です。
青い空とカラマツ、いいねえ~
画像


景色も良く、天気がいいので、テンションも上がりますね。
画像


9:00、第一ベンチに到着。ペースはゆっくり目、初アルプスのtekoちゃんも順調です。
登山者も夏と比べれば、断然少ない。この静かな中での登山は特に好きだ。
ここでI夫婦が中房温泉登山口に到着したと。どこで出会えるだろうか。
画像


9:30頃、第二ベンチに到着。コースタイムは1:30なので15分ほど速い。
初アルプスにしては、しっかりと歩いているので安心です。
荷物が重い分、たぶん私のほうが本当は遅いのだろうな。
画像


葉が落ちたダケカンバの白い幹が空の青に映える。
画像


高度を上げて行くと、見える景色が変わる。
常念岳への稜線が見える。いつかは歩きたい!
画像


10:49、富士見ベンチ到着!なんと第三ベンチの写真を忘れた(T T)
ここまで2:30、順調ですね~
画像


この日、富士見ベンチから富士山が綺麗に見えた。こんなにくっきり見えたのは初かも!
画像


合戦小屋まであと10分。パープル纏いしtekoちゃんを先に行ってもらう。
画像


結構な急坂もほいほい登っていく。恐るべし山ガール!
画像


合戦小屋には11:30頃到着。
富士見ベンチでちょっとゆっくりし過ぎたか、コースタイム2:50から20分ほどの遅れ。
初アルプスにしては上出来です。
高度順応のため、ゆっくり目の休憩、感覚的にはほぼ問題なし。
さて、ここでさらに高度順応のため、ゆっくり目にお昼ご飯です。
画像


お昼は、麓で買ったおにぎりとカップ麺で!バーナーの出番です。
少し冷たい風が吹く中、温かいカップ麺とホットなドリンクは最高です。

その2へ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック