新緑求めて彷徨い歩く洛西界隈、大原野神社~長岡天満宮

5月24日、善峯寺から行くところは限られている訳で。
この時期、特に目立った花も少なく、異常な気候から
ツツジとサツキの合間を巡ってました。

でも新緑は綺麗で特にこの時期、主たる花などが無ければ無人の空間が溢れています。
まずは大原野神社へ。紅葉や桜の時期は人が溢れるこの場所も静かな装い。
画像


梅雨前のこの妙に暑い時期に来る訳ないか。
しかしこの時期こそ、こんな場所に来ると閑静な京都が味わえる。
画像


少し早目のスイレンが綺麗に咲く。
画像


穏やかな気持ちの中で愛でる花は、優しい気持ちをもたらしてくれる。
画像


どこを見ても新緑は我々を迎え入れる。
画像


場所を変えて、長岡天満宮へ。
梅の樹は実を結び、、、、
画像


桜の花は赤い実をもたらす季節。
画像


新緑が眩しい静かな遊歩道。
画像


霧島つつじの参道もこの時期はこんな感じ。
何にも無いけどね(笑
画像


日射しが強くて、人も来ない(笑
画像


少しですが、花菖蒲も咲いてます。
画像


とにかく人とは会いません(笑
画像


新緑の中にひと際目立つ紅葉。
画像


褐色に近い紅葉で満開。
でもこれはノムラカエデという種で春~初夏に紅葉する珍しいモミジです。
画像


参道を進み、人気の無い境内を撮影。
画像


透過効果の新緑は美しい。
画像


新緑の紅葉が満載の庭園。
画像


本殿への参道、大きな神木が鎮守。
こういう空間が本当に求めたいものではないだろうか。
画像


本殿脇の筆塚&長岡稲荷大明神!
画像


旬を外せば、このような景色は当たり前。
京都観光のツボは、こういう所なのかもね。
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック