お盆の恒例行事、春日大社中元万燈籠その1

ちょうど1ヶ月ほど前になりますが、
奈良の春日大社で行われる中元万燈籠に行きました。
8月15日撮影。

時刻は18:18、中元万燈籠までは時間があるので、猿沢池で夕日を狙う。
画像


雲の様子から「焼けるのでは」との希望もあって、浮見堂のある池から狙う。
18:33、夕日が沈む。百日紅も染める、いい色だ。
画像


夕日を重ねる。
画像


18:57、落日後雲の形が面白い。浮見堂とともに。
画像


19:00になって春日大社の参道にも灯りが灯る。
画像


参道を照らす、万燈籠。
画像


19:17、青の時間も押さえておこう。
画像


19:43、ようやく万燈籠の境内に入れます。
15分ほど並んだかな。
画像


入ってすぐに万燈籠の回廊です。
画像


撮影のために立ち止まると、進めを促されるスタッフ。
この短い時間でどう撮るかが決め手です。
画像


雰囲気ある燈籠。
画像


ここも瞬撮!
画像


同じく瞬撮!まさに「一押一魂」です。
画像


コンサートも行われてます。
画像


御本殿前は、朱と万燈籠が画になる。
画像


蝋燭の灯りが安らぎを与える。
画像


その2へ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック