山頂に鎮座する五丈岩、秩父山群の王者、金峰山その5

8月2日、夜中の山頂撮影の後、ゆっくり眠り御来光に備える。
でも3:30には起きて、準備!そして三度山頂を目指す!
金峰山小屋を4:00前には出発。さあ、金峰山での初の御来光が見れるか!

一番乗りです!まだ少し暗いです。
4:22、金峰山山頂に立つ。西の空にはあの満月と南アルプスの山並み。
画像


東の空が明るくなってきた。
画像


4:39、東の富士山とともに。
綺麗な富士の霊峰を今回初めて目にする。
画像


4:52、五丈岩の背景のグラデーションが美しい。
画像


陽が昇る方面がだんだんと判り始める。あの辺りかな?
画像


4:53、雲の中から御来光が昇り始める。
久し振りに来た!綺麗な御来光が見れそうだ。
まだこの段階では太陽は雲の中で光を発しない。
画像


4:54、刻一刻と太陽が昇ってる。
画像


目に見える景色はこんな感じ。
画像


4:55、太陽がその全貌を見せる。
画像


なんとも美しき景色だ。
画像


4:57、太陽が雲の上に出ようとしてます。その光を放つ一歩手前だ。
画像


4:58、ついに出た!光が届き始める。温かい光とは、このことですね。
画像


霊峰の姿もくっきりと!
画像


美しき空に浮かぶ満月と五丈岩。
画像


眩しい光を浴びる。
画像


5:02、五丈岩が赤く染まる時間。その時間は超短い!
画像


羅針盤に移す染まる五丈岩。ちょっとゆっくりし過ぎたみたいだ。
さあ、金峰山小屋の朝食に間に合うようにダッシュで下りよう(笑
画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック