雨降る安曇野、初アルプスの仲間を連れて燕岳へその1

この話を持ち出したのは春頃だろうか。

「燕山荘の個室を取ったので、燕岳に行きませんか?」

誘ったのは、同じ職場で働いたこともある、60代の元気な女性陣2名。
一人はアルプス経験もあるが久しく遠退いている。
一人は富士山には登ったことはあるが、初アルプスという。
そこに今年八ヶ岳デビューを果たした写友を含め4名で登ったお話。

8月29日、前泊の塩尻北から早朝頑張って、中房温泉の第2駐車場へ停めることが出来た。
経験に合わせて、やはりゆっくりめで、雨なので無理をしないように登ることを心掛ける。
6:41、中房温泉登山口を出発!
画像


この間、雨でカメラはほぼ出せず。
既に合戦小屋でスイカタイム!
時は10:00頃です。
画像


合戦小屋上部、三角点より上は雨降らず。
ようやくデジ一眼が登場します。
青い花はオヤマノリンドウ。
画像


ナナカマドの実は既に真っ赤です。
画像


視界はまだマシ、空は雲に覆われる。
画像


これは、チングルマのなれの果て。
画像


うちのパーティ、頑張ってます。
なんちゃって鎖に取り付きました(笑
画像


途中、雲が流れる。その景色を撮る。
画像


山荘直下はお花畑です。
特にトリカブトは、濃い青い色を出す。
画像


たくさんの花が咲いてます。
画像


もうすぐで燕山荘です。頑張るのだ!
なんと白い雲の切れ目から青い空が見えた。
画像


もう後何歩?ってとこまで来てます。
眼下には雲海の景色。
画像


11:50、燕山荘に到着です。
奇しくもその時だけ、燕岳がその姿を見せてくれました!
画像


その2へ続く。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック