今年の夏季休暇は、山三昧!まずは奥秩父の岩峰、瑞牆山その2

大ヤスリ岩が青い空に映える、8:05。
ロッククライマーは登るそうです。
画像


ここからが最後の踏ん張りどころ!
岩を登ること30分ほどで山頂に着くでしょう。
画像


8:25、芝生公園側からの登山道との合流点に。
山頂まであとわずか!
画像


山頂目前の梯子。これを登れば山頂です。
画像


8:30、2,230m瑞牆山山頂に到着!青い空の景色が美しい。
駐車場から2時間半、休憩入れてのコースタイムどおりです。
画像


しばし、山頂の景色を堪能。
私を含めて、6名ほど山頂に居ます!みんな早い!
こちら金峰山方面の景色。正面、山頂に突起があります、五丈岩ですね。
画像


眼下に大ヤスリ岩を置き、正面には南アルプスが見えますね。
雄大な景色です。
画像


山頂にある方位盤。
画像


山頂では大きな岩の上で休憩出来ます。
青い空が広がっていたのは、この時間だけ。
でも富士山は雲に隠れてました、残念。
画像


9:00、下山開始。山頂直下にベニテングダケが生えてました。
画像


10:00、1時間ほどで桃太郎岩に戻って来ました。
よく見るとたくさんの枝で支えていますね(笑
画像


富士見平小屋の方に聞いたところでは、今年の奥秩父はキノコが当たり年らしい。
たくさんの種類のキノコが見られました。
画像


早くも紅葉の気配が。
画像


面白い形のホコリタケ。意外にも可食。
画像


白く伸びるキノコ、タマシロオニタケ。
これは猛毒らしい。
画像


ゆっくり撮影しながら、10:30富士見平小屋に到着。
今回は、やや高めの美味しい珈琲を自粛して、ドリップ珈琲と早めのお昼。
このゆったりとした時間を過ごすのが、山の魅力でもありますね。
今回は下山しても時間がたくさんあるので、ゆっくり出来ます。
画像


11:10、駐車場へ向け出発。
と、その前に水場があるので、水を確保して下山する。
買わずとも手に入る美味しい水は、山で確保して帰るべし(笑
これから過ごすこのエリアでの水源は、大切に確保していく。
画像


この水場で自生するカヤタケ。
富士見平小屋の方が教えてくれた。
これは刈り取られて、今夜のご飯に出る?のかな。
歯ごたえはあるが、味はさほど無いらしい(笑
こういう話が気軽に出来るのも山歩きの魅力ですね。
画像


この後11:45には、駐車場に到着しました。
富士見平小屋で遊び過ぎましたが、これから時間はたくさんあるのです(笑
こういう旅もいいかも。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック