清楚な白き半夏生、心静かに建仁寺塔頭両足院

6月19日、初夏に向かいし雨多き梅雨の頃、
この時期になると葉が白くなるあの景色を見に行きたくなる。
その白き姿の植物は半夏生(はんげしょう)。
緑豊かなこの季節に葉を白くさせ、人々の目も楽しませる半夏生は
ここ建仁寺塔頭の両足院で素敵な景色を見せてくれる。

まずはゆっくりとここでお庭を眺めてみましょう。
画像


静かなお庭です。
画像


この白いのが葉、上から3枚目までだけが白くなるんです。
画像


画像


どうです、ちょっと涼しげな景色ではないですか。
画像


この季節にしか見れない景色。
画像


画像


どこを撮っても絵になります。
画像


この景色を眺めるには、曇りかいっそ雨くらいがいい。
画像


再びここに座して、静かに時が流れるのを感じようではないか。
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック