2017下鴨神社、みたらし祭

7月29日、下鴨神社へ行く。

由来;
ここ下鴨神社では、夏の風物詩として根付いており、土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、
罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれている。
祭当日、裸足になってみたらし池をすすむ「足つけ神事」には、老若男女が集まり、
御手洗池で膝までを浸し、無病息災を祈る。

今年もやって来ました。
画像


相変わらず、人は多いですね。
画像


だんだんと蝋燭に火を灯す場所を理解する。最短距離です(笑
画像


献灯、無病息災を祈る。
画像


ぞくぞくと人は来る。
画像


この水を体内へと流し込む訳で。
画像


水量は豊富ですよ。
画像


ご愛敬ということで。
画像


画像


悪餓もこれを境に・・・
画像


ここでも並ぶ記念撮影。ちょっと待機時間有り(笑
画像


戦利品、ふたばの豆餅と丹山酒造の純米ワインを買う。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • yuki

    コメント失礼します。
    2015年の長浜花火大会の記事を拝見させていただきました!
    とても素晴らしいお写真ばかりで僕もあんな写真を撮りたいと思っています。
    もしよろしければあのお写真を撮影された場所を教えていただけないでしょうか?
    2017年08月01日 08:07
  • 管理人

    yukiさん、初めまして。
    場所は湖岸平方の北、湖岸に張り出した場所からです。
    場所取りが激しいので、早めに行かれるほうがいいです。
    年々取りにくくなってきてます。
    今年は行けませんので、成果期待しています。
    2017年08月02日 00:27
  • yuki

    ご回答いただきありがとうございます。
    初めて行くのでとても楽しみにしています。
    2017年08月02日 22:46

この記事へのトラックバック