20190731美瑛、丘巡り編その1

7月31日。朝から美瑛を巡る旅に。 美瑛には、お決まりの丘もありますが、自分だけの丘を見つけるのも一つの楽しみですね。 今回は少しゆっくりと巡ってみました。

続きを読む

20190730スプウン谷のザワザワ村に泊まる

7月30日、雨竜沼湿原から帰った美瑛。 この日泊まるお宿は、かねてから泊まってみたかった「スプウン谷のザワザワ村」です。 予約の取れない宿の一つ。頑張って取りましたが、期待した夜の空は雲で覆われてしまいました。 しかし、プライベート感満載のコテージでの1泊。最高の雰囲気で過ごせました。 敷地は道路から離れた場所にあり、とても静かな空間です。 建物の雰囲気はいい。 …

続きを読む

20190730天空の楽園、雨竜沼湿原へ再訪

7月30日、朝早く美瑛を出て、向かった場所は・・・ 久し振りに来たかった場所。在道中に一度登ったことのある高層湿原。 雨竜沼湿原、前に来た時の景色が最高だったので再度行きたいと 天候と相談しながら、今回なんとか行くことが出来ました。 お花畑とは言えないけど、壮大な湿原の景色はやはり圧巻ですね。 天気も湿原のとこだけ良くて、運がいい。 雨竜沼湿原の入り口。すでに登山口から1時間…

続きを読む

20190729美瑛到着、曇天の丘風景

7月29日、十勝、富良野と巡り、今宵の宿は美瑛です。 夜の富良野へそ祭りの前に少し美瑛の丘風景を撮影しに出掛けた。 曇天だけどもやはり美瑛は楽しいです。 赤い屋根の丘、裏から。 赤い屋根の丘、牧草ロールとトラクター。 セブンスターの木、近くの丘。 親子の木。 裏からの親子の木。 赤い屋根の家。

続きを読む

20190729富良野麓郷近郊

富良野の麓郷へ向けて走る道中、牧草ロールや小麦畑に惹かれる。 その後、ふらのジャム園の展望台へ。 ラベンダーが可愛く咲いていた。

続きを読む

20190729美瑛の前に富良野を見よう!

十勝から鹿追、新得、サホロ、南富、富良野と駆け抜けて、着いたのがここ。 いつもの麓郷手前の老節布付近で撮影。 牧草ロールがいい感じ。 小麦が綺麗です。青空が欲しい!

続きを読む

20190729富良野へそ祭り

7月29日、十勝から美瑛へ移動し、夜に行われる富良野のお祭り「へそ祭り」初めて見ることができました。 今回、たまたま日程が合ったので、是非とも見てみたいと。 こちら女性陣です。踊りの切れがいい。 あまり混むことなく、ゆっくりと楽しむことが出来ました。

続きを読む

20190728白糠へ

釧根エリアをチラッと通り、お気に入りのやまかんへ。これから西へ戻ります。 あの紫蘇焼酎の鍛高譚です。ここはたんたか地区。 チーズ工房の白糠酪恵舎さんへ。初めて来た! チーズのソフトを頼んだ。ミルクのソフトにチーズが振りかけられてます。 けつぶ。 白糠産のかたがに。 左からあん肝、カワハギの刺身、肝醤油。 刺身盛り合わせ、つぶ貝&肝…

続きを読む

20190727旭川けんぎゅうの焼肉

記事が少し戻ります。 旭山動物園の後、旭川のホテルにチェックイン。 晩御飯を食べに、予約していた焼肉屋へ。 すぐ場所はわかりましたが、予約時に「見つけにくいから」との言葉が不安でした。 うーん、渋い! メニューはざっくり。 珍しいイベリコ豚のロース、生ハムになるくらいなので、さっと焼いて食べると教わる。 こちらは、牛タン。旨すぎる~ カ…

続きを読む

20190728旭川~十勝まで

層雲峡の「銀河の滝」と「流星の滝」の定番コース。三国峠を越えて、十勝平野へ。 途中、旧国鉄の士幌線、「幌加駅址」をこっそり楽しむ。その後タウシュベツ川橋梁を新しくできた展望台より望む。昔はあの足元まで行ったのに・・・ 銀河の滝 流星の滝 三国峠 旧国鉄士幌線の幌加駅址。 タウシュベツ橋梁の展望台へ行く途中に見つけた緑のトンネル。 …

続きを読む

20190726道新・UHB花火大会

7月26日、北海道入りした初日は、札幌で「道新・UHB花火大会」が 行われるとのことで、初めて拝見しました。 当日は雨予報だったので心配しましたが、小雨もありましたがなんとか 最後まで終えることが出来ました。 直前に行ったにもかかわらず、いい場所も確保できたので、良かったです。

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その11

7月29日、小樽の潮まつり夜のクライマックス!花火です。 場所も探り探りでしたが、小さい町の小樽では多少の移動も徒歩で行ける。 いい場所があるいました。直前に着いても余裕でした。 手前に船を置いての海越し撮影。 この日は風が強かった。 派手ではないですが、雰囲気はいいです。 たまにあります、スターマイン。 風が強くて、…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その10

7月29日、旭岳を下山して、旭川~札幌~小樽と駆け抜けて来ました。 やはり屈指の観光地、人が多い。天気も良くて、暑い!! しかもこの日は「おたる潮まつり」ということで、賑わいの原因もわかりました。 久し振りに小樽運河へ。 運河の流れは穏やかなようで。 この看板、有名な昆布屋です。しっかりお父さん、預かってくれます(笑) お向かいくらいの店舗…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その9

7月29日、朝から向かったのは旭岳。 北海道で一番高い山。在道中に一度登ったことのある山です。 今回は、ロープウェイでの往復で姿見の池までの散策コースを歩きました。 秋はここからの眺めが最高なんですよね。青と緑の世界もまたいいもんです。 ロープウェイの姿見駅の前には、残雪がまだありました。 ちょっと肌寒い感じですが、ちょっと山登り感覚で楽しい。 花を終えた…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その8

7月28日、望岳台から宿泊地美瑛に向かった。 その途中、久し振りに行きたくなった赤羽の丘へ。 ちょっとルートを外れると、人知れず美瑛の丘風景が現れた。 さっき行った望岳台方面。 手前はとうきび畑、まさにパッチワークですね。 この年の赤羽の丘は、また違う顔を見せてくれました。 その昔、ここにはよく来たもんです。 今年は小麦の刈り取りの時期に来れまし…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その7

7月28日、上富良野の日の出公園を後に、向かったのは「望岳台」。 ここからは噴煙立ち上る十勝岳の雄姿や大雪山系の山々の姿を見ることが出来ます。 実は来るの初めてなんですよね~ 旭岳と同じ、瓦礫の登山道を進むと望岳台へたどり着きます。 この辺りは登山者と同じ道を行きます。 数分で望岳台へ到着。青い空が素晴らしい。噴煙も際立つ。 裾野は緑も多いんです。 十勝…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その6

北海道の旅、その6でございます。 7月28日上富良野の日の出公園にて、ラベンダーを満喫中です。 天気も良くて最高の撮影日和! 素敵な香りが漂っていますね。 このスポット、中国人が入れ替わり立ち代わりで、、、無人なんて無理です~ 今日はあの麓まで行ってみよう!

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その5

白糠やまかんから宿泊する帯広へ向かった。 7月28日、帯広のホテルを出発して向かったのは富良野。 昨年も行ったけど、富良野美瑛は年によって景色が変わるので、それも楽しみ。 今回は麓郷からベベルイへ抜けて、上富良野へ。 こちらは麓郷。 今年は綺麗な小麦にたくさん出会えました。 この牧草ロールも定番ですね。 青空と牧草地。この広大さが好きだな。 久し振りに…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その4

7月27日、釧路川カヌーを楽しんだ後標茶町の知り合いの家に寄って、京都土産を渡す。 その後、向かったのは白糠町の「やまかん」。 ここは、飲み物は持ち込み自由。 安くておいしい海産物をお腹一杯頂ける隠れたお店。 車なので、持ち込むのはお茶くらい。 標茶に居た頃は、職場の忘年会で使ったお気に入りのお店。 今回行程的にうまくハマったので、来た訳です。 まずは前菜。ぼたん海老と…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その3

今年はレクをしなくては!お腹が減らないんだよ~ 昨年の食べ過ぎ北海道中を教訓に、動かないと食べることなかれ。 レクを入れましたよ~、釧路川カヌー。 過去に2回ほどしたことがありますが、十何年ぶりに漕ぎます。 今回は標茶の伊藤さん家へ寄ってたこともあり、集合時間ギリギリセーフ! 細岡駅で待ち合わせ、でも塘路へ戻る、という工程のミスはあったものの、無事出航! 塘路湖は風があり…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その2

7月27日、湯宿だいいいちの朝食にノックアウトしたはずなのに、 朝一で向かったのは、9:30オープンの中標津町にある「milcream」さんです。 いつものようにこのような直線の道を進みます。 養老牛山本牧場のこだわり抜いた牛乳を使って作る、牧場主太鼓判のソフトクリーム。 こんなコンテナのような小さなお店。見つけられるか! 手焼きワッフルコーンは絶品です。 ってい…

続きを読む

2018私の夏休み、北海道の旅その1

今年の夏休みも、やはり北海道へ行ってきました。 7月26日から7月30日まで美味しいものを食べ、 レクもして、祭りを楽しむ盛りだくさんの旅でした。 初日、千歳空港に降り立つも5時間掛けて 養老牛温泉の湯宿だいいちさんまで一気に走り切りました。 要するに移動日ですね。しかし、道東道が阿寒まで繋がったことで随分と楽になりました。 またしても今年も湯宿だいいちさんにお世話になります…

続きを読む

2017夏北海道の旅、なごやか亭で寿司喰らう、番外編

7月26日、羊ケ丘展望台を後にして、ちょうど11:00頃。 早めの到着が必須「回転寿司なごやか亭」の福住店へ行って来ました。 とにかく、北海道の回転寿司はレベルが高い! その中でも在道中、よく行った回転寿司が「トリトン」とこの「なごやか亭」でした。 今回、何とか最終日ではありますが、なごやか亭に来ることが出来ました。 この看板が目印です。 まずは、釧路直送ならば「…

続きを読む

2017夏北海道の旅、名も無き丘と碧き空札幌、最終章

7月25日、四季彩の丘を出て町外れのカフェに寄った。 美味しい紅茶とチーズケーキを頂いた帰り際にオーナー夫婦から 「この上の丘からの眺めはいいよ」と素敵な情報を聞いた。 まず見えた1本の木。 色々美瑛も過去にかなり回ったが、この木は知らなかった。 素敵なロケーションだ。。。っていうか、こんなとこまで来ないわ。 なんて名を付けよう?「人知れずの木」かな。 そう、まだ名も無…

続きを読む

2017夏北海道の旅、花豊か四季彩の丘 in 美瑛、その13

7月25日、さて夕刻もあと僅かとなり、急ぎ「四季彩の丘」へ向かった。 ロールのお人形がお出迎え。 ようやく見え出した青い空。色が綺麗ですね。 綺麗なライン。 この花畑を青空とともに撮りたいな~ 来た!太陽の光と青空が。さすが北海道ですね。 何とも綺麗な青い空と雲だこと。 雲が遊ぶ!このフレーズ、よく使いましたね(笑…

続きを読む

2017夏北海道の旅、丘とブルーリバー in 美瑛、その12

7月25日、ファーム富田から美瑛へ移動。 まずは、白金ブルーリバー。 随分と観光地化されましたね。 この青さが人々を魅了する。 まあ、中国人が多いこと。ここにも観光バスが入る始末。 こちらは、白ひげの滝。なんとここにも中国人の団体が! ブルーリバーたるゆえん。 ブルーリバーからあまり時間が無かったので、とりあえずクリスマスツリーの…

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その11

7月25日、十勝牧場から狩勝峠を越えて、富良野に到着。 途中で麓郷方面に入り、丘陵地帯を抜けるルートを選んだ。 天候もそこそこ、青空が見えてる間がチャンスとばかりに撮影する。 通称「春よ来い」の木。 その後、「寄り道あぜ道」でランチ後、ファーム富田へラベンダーを見に行って来ました。 これもこの時期に来た目的の一つ。 定番の「彩の畑」…

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その10

7月25日、帯広から富良野方面へ行く行程です。 まずは音更町にある私の好きな場所の一つでもある、白樺並木。 在道期間は春夏秋冬、色んな景色を見させてもらいました。 ここの白樺並木は、約1.3km続きます。 真っ直ぐに続く白樺並木がとても素敵。 実は独立行政法人家畜改良センター十勝牧場の入り口にあたる場所なんです。 一般開放されている展望台も有り、日高山脈や十勝平野の大パノラマが待…

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その9

7月24日、摩周湖の後は定番の硫黄山へ。 シューシューと音を立てて、噴煙を吐き出すその様態は凄いです。 硫黄臭が激しく、その出所は黄色く変色しています。 この日は帯広まで行くので、見学も早々に切り上げ、一路足寄街道を進む。 チラッとオンネトーに寄るが色がイマイチ。残念。 何とかディナーには、帯広に到着。 この日は北海道ホテルで。初です。 明日は、…

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その8

7月24日、養老牛温泉を出て一路、摩周湖へ。 天気が回復傾向のため、急遽向かうことにした。 どこまでも続く直線路。 まずは第1展望台へ。 青空が見えてきた。霧の無い摩周湖は、やはり綺麗です。 青色が増す感じ。 霧で見えないよりはいい。やはりここは見に来るべし。 眼下には、煙激しい硫黄山。 こちらは無料の第3展望台。こちらからの眺めも、結…

続きを読む