夏の京都、祇園祭前祭宵々山その1

7月15日連休初日、人も多いのを覚悟でやはり行ってきました。 祇園祭前祭宵々山。露店もこの日から、歩行者天国もこの日から。 余計に人が多いと覚悟してましたが、昨年より4万人少ないとのニュース。 どおりですんなり長刀まで辿り着いた訳だ。 まだ明るいうちから徐々に行動。早速新町通を南下して、放下鉾へ。 その後四条通へ出て、東へ。函谷鉾を横目に西の夕景・・には少し早かった(笑 …

続きを読む

アットホームなブックカフェ、ことばのはおと in 大黒屋町

6月23日、ようやく来れた「ことばのはおと」さん。 7月祇園祭の頃には、今の大黒屋町での営業を終了されるとのこと。 とにかく、今の場所でのくつろぎを堪能すべく、時間を作ることが出来た。 オーナー夫妻、仁さん&ひろ江さんとの出会いも写真での繋がり、 蓮華寺での出会いも面白かったな。 平日の夕方にしては、お客さんも多かった。 今度の新しいお店は、今よりも少し小さいらしいが…

続きを読む

夏旅金沢&福井、近江町市場からひがし茶屋街そして東尋坊

7月某日、金沢21世紀美術館の翌日は朝から近江町市場へ。 もちろん狙うは旬の岩ガキ! 店先で食べることも出来るのです。まずは、生ホタテ。 そして岩ガキを生で食べる!結構、大きいんですよね。 黄金の蔵がある「箔座ひかり藏」にて。 黄金の蔵の内部です。 石畳の両脇には、紅殻格子と呼ばれる格子戸を備えた町屋が続く。 その翌日、金沢から一…

続きを読む

夏旅金沢、21世紀美術館の巻、その2

7月某日、憧れの金沢21世紀美術館へ行ってきました。 前回の続きです。 あのスイミング・プール。 さて、これはどの場所から撮ったものだろう。 内部から水面を見る。 一本一本編んだ巨大な一枚。 ガラスの廊下をまたぐように造られた緑の橋。 ウサギの耳を象った椅子たち。可愛い。 こちらは花模様で壁面を埋め尽くされた休憩コーナー。さすがは加賀。…

続きを読む

夏旅金沢、21世紀美術館の巻、その1

7月某日、憧れの金沢21世紀美術館へ行ってきました。 ようやく来れた金沢21世紀美術館は、魅力溢れる美術館でした。 一番最初は、スイミング・プール。 透明のガラスの上に深さ約10センチの水が張られているだけで、 ガラスの下は水色の空間となっていて、鑑賞者はこの内部にも入ることができる。 あたかも人がそこに居るかのよう。 無造作に引いた線。 シュールすぎる…

続きを読む

涼やかな音色風鈴まつり、宇治田原町正寿院

9月10日、秋が近づく長月の頃。 京都府宇治田原町の正寿院にて、風鈴で彩る「風鈴まつり」が開催されている。 ガラス製や陶器製の風鈴千個が、境内に涼やかな音色を奏でています。 たくさんの風鈴が風に揺れる。 響くその音に聞き入る。 一つ一つの風鈴の絵柄も楽しもう。 百日紅の色も添えましょう。 この日デビューのしゃぼん玉風の風鈴登場。 境内に…

続きを読む

天の川が見たくて・・・

9月8日、この日の夜は天候が安定する見込みだったので 大台ケ原へ星空を見に仕事終わりに訪れてみました。 ですが、大台ケ原駐車場は濃い霧に覆われて、上空が見えない状態。 少し待機するも回復の兆し無し。 諦めて下山していく中、上空の星空が垣間見える場所がありました。 ロケーションはこの際気にしないで、星空撮影に。 何とか天の川を見ることが出来ました。 山頂で見れない鬱憤を晴…

続きを読む

奈良、天平たなばた祭り2016、その2

8月28日、奈良平城京跡で行われている 「天平たなばた祭り、平城京天平祭夏」の続きです。 可動式ウォータープロジェクションを使った 「スプラッシュライトパフォーマンス光の舞」より。 舞台正面では水しぶきがかかりますのでご注意を。 およそ15分弱のパフォーマンスでした。 光と反射のオブジェ、ミラーボール:煌めく五神。 平城京跡の第一次朝堂院に点在するオブジ…

続きを読む

奈良、天平たなばた祭り2016、その1

8月28日、奈良平城京跡で行われている 「天平たなばた祭り、平城京天平祭夏」へ行ってきました。 8月26~28日と短い期間での開催。 うかうかしてると忘れて見過ごしてしまう。 会場着くなり、燈花会@大極殿の姿を撮りに行く。 18:30から動き始める天平七夕行列が大極殿前にやってきた。 大極殿と撮ってみた。 初めて見る光景です。 大極殿前で集合す…

続きを読む

化野念仏寺、祈り千灯供養

8月23日、毎年この日に行われる化野念仏寺の千灯供養に行ってきました。 境内の多数の無縁仏に蝋燭をお供えする行事です。 灯りを供える。 ここに来る者、供えて祈ろう。 ブルーモーメントの時間。賽の河原、全景です。 親子で祈る。 たくさんの無縁仏。雰囲気がいい。 この行事は続けて欲しい。 周りの雰囲気もいいですね。 密かに…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、狭き新町通を行く

7月17日、新町御池を南下した長刀鉾を確認後、 北観音山の会所がある場所付近で撮影することにし、先回りした。 まず長刀鉾がやってきた。先回り成功! とにかく、狭さを感じれる場所で撮影。 沿道には、凄い人の数。 広角レンズで寄ってみる。 車輪が近いです。迫力あります。 長刀鉾を仰ぎ見る場所。 この日3番目の白楽天山が来る。 5番…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、長刀鉾新町御池辻回し

7月17日、長刀鉾が新町御池で神事としての巡行を終え、 これから狭い新町通を南下して、会所へ戻っていきます。 休憩していた囃子方が戻っていきます。 同時に辻回しの準備も進められる。 音頭取りも準備完了。 辻回しの位置まで前進します。 さあ、新町通へ向かうために、鉾を南に向けます。 大きな鉾の辻回しは迫力がありますね。 青竹を敷く…

続きを読む

2016なら燈花会、最終日

8月14日、毎年行っている「なら燈花会」は最終日に行くことになりました。 今年の始まりは、興福寺から。月が綺麗でした。 続いて猿沢池。いつもとアングルを変えて。 ブルーモーメントを楽しめるのは、ここまでか。 浮見堂をここから撮る。 この灯篭は撮っておかないと。 浮雲園地での恒例の文字。 広大な敷地にたくさんの灯篭が広がってます。 …

続きを読む

2016五山送り火

8月16日、五山送り火が京都で行われる。 お盆に迎えた精霊さんをふたたび冥府に返す精霊送りの行事です。 しかし、今年は19:30頃から既に激しく降ってきた大雨。 その大雨で霞んだ靄も街中にあって、上野橋周辺からは20:00点灯の右大は全く見えませんでした。 しかも始終キツい雨で撮影もままならないので、遠くに動けず。 桂川沿いの道路より住宅の上からチラリと見えた左大と鳥居を何とか撮っ…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、長刀鉾新町御池

7月17日、先頭の長刀鉾が新町御池に到着する。 ここでは、稚児、禿(かむろ)が長刀鉾から降りる。 神域に入る道を開く「注連縄切り」の大役で始まる山鉾巡行は、 神事としての巡行はここで終了となる。 御池通を巡行する鉾たちの姿は壮観ですね。 長刀鉾の背景もいい感じ。 ここから長刀鉾は、北寄りの車線へと移動する。 徐々に近付いてくる長刀鉾。 美しい装…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、長刀鉾四条河原町辻回し

7月17日、祇園祭前祭巡行。 長刀鉾が注連縄切りを終え、初めの辻回しを行う四条河原町へ差し掛かる。 ここで辻回しのための準備を始める。 後方遥か彼方に向かってくる山鉾が見えます。 回しやすいように、青竹を敷き詰める。 水も濡らしながら手際よく敷き詰める。 囃子方、音頭取り、車方、曳き手の心が一つになって、方向転換する。 徐々に東向きから北向きへと…

続きを読む

2年振りオニバスの花咲く、亀岡平の沢池

8月11日、今年初めての祝日「山の日」。 山に行くべきところですが、今年は平野部にまだ居ます。 でも、目指すべき場所はあるもので、「池」です。 京都府絶滅寸前種のオニバスが、京都府内で唯一の自生地、 亀岡市平の沢池で開花したという。どうも2年振りらしい。 昨年は大雨で開花しなかったようです。 その花は鮮やかな紫色で4cmほどの小さな花。 オニバスの葉を突き破り、水面からその姿を…

続きを読む

京の七夕、堀川会場を行く

8月9日、仕事帰りに寄ってみた、京の七夕堀川会場。 二条城前から北上する。 19:00点灯ですが、今回はちょっとフライングで進んでいく。 まずは願いの広場。 絵はがき短冊に願いを書き、取り付けられていく。 可愛い浴衣姿のお子ちゃま。 メッセージ行灯エリア。 ブルーモーメントには少し早いが、人の少なさがいい。 今年は「光の天の川」が早くも登場。場所を南下させまし…

続きを読む

亀岡平和祭保津川市民花火大会、序章

8月7日、今夜は亀岡にて花火大会が行われました。 なんせ土日に重なる花火大会がここ近年少なかったのと、 土日はやはり人が多い、ということであまり行くことがなかったのですが、 亀岡の花火は、従前から穴場的存在で日が合えば行きたかった花火大会でした。 前回行ったのが2010年だったから驚きだ。 その時は16:00には会場入りして場所取りしたが、 亀岡の駅周辺の状況も大幅に変わり、今回…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、注連縄切り

7月17日、この日は祇園祭前祭巡行です。 烏丸御池付近に車を停めて、周囲の待機状況を調査しがてら、 寺町通を南下する。目的地は、四条麩屋町。 長刀鉾の注連縄切りが行われる場所です。 注連縄切りが行われる場所の少し東、南側歩道より撮影出来ました。 実はここで撮るのは初めて。三宅さんありがとうございました。 集合場所から悠然と進んでくる長刀鉾。 そのポジションへと近づく…

続きを読む

長浜・北びわ湖大花火大会、序章

今年も行って参りました。 長浜・北びわ湖大花火大会、序章。 全貌は後日、追って。 第一候補の場所は、14:30現在で既に最前列、確保済み。 年々早くなってるね。場所取りも大変になってきた。 ここは第二候補。 こちら遊び撮影です。ピンボケではありませんので。 全貌編を待て。

続きを読む

下鴨神社夏の風物詩、みたらし祭

7月31日、下鴨神社の夏の風物詩として根付いる「みたらし祭」の最終日に行ってきました。 ここ下鴨神社の御手洗池をすすむ「足つけ神事」は、足を膝まで浸し、無病息災を祈る。 まだ明るいうちに御手洗池に足を浸け、進む。 たくさんの人が訪れていました。 池に足を浸した後は、体の中からこの御神水で身を清める。 空がブルーモーメントになる時間を狙って。 祈る人…

続きを読む

祇園祭後祭巡行ダイジェスト

7月24日、朝二番くらいで河原町御池に到着も いい場所が確保できました。 今日は後祭の巡行です。 くじ取らずの橋弁慶山がやってきた。 辻回しで、牛若丸と弁慶の対決が再現! 北観音山がやって来ました。 曳山は大きいな! 熱い!辻回し。 河原町通を南下する北観音山。 浄妙山のご神体。 役行者山は法螺貝を吹く。 …

続きを読む

祇園祭後祭、宵々々山その2

7月21日、引き続き残りの山を回る。 まずは八幡山。まだブルーモーメントが残る。 八幡山、シンボルの鳩がお迎え。 会所にて蝋燭を献じる子供たち。 休み山の一つ、鷹山へ。 こちら、子供より大人の浴衣女子が多かったです。 でもこういう目線くれるのは、子供のほうです。かなり推しの売り子です(笑 定期的に囃子を奏でる。 さて、黒…

続きを読む

祇園祭後祭、宵々々山その1

7月21日、祇園祭の後祭、宵々々山が始まりました。 前祭に比べて、露店もなく、山鉾数も少ない。 ゆっくり楽しむには、こちらの後祭がいいかもしれませんね。 まずは、毎年買ってる粽の南観音山へ。 ブルーモーメントの時間、山が輝く。 後祭は、特に子供たちの童歌がよく聞こえる。 次は大船鉾へ。ブルーモーメントの空とともに。 龍頭が付けられた大船鉾。 …

続きを読む

祇園祭前祭巡行、ダイジェスト

朝から祇園祭巡行の現場へ! しめ縄切りから四条河原町の長刀鉾辻回し、 新町御池で稚児さんが鉾から降りるとこ、 再び長刀鉾の辻回し、新町通を抜けていく鉾たちです。 とりあえず、ダイジェストで! しめ縄切り、刀を抜く稚児さん。 パン!切れた、しめ縄。 四条河原町での長刀鉾、辻回し。 新町御池で待機。 ここで稚児さんが剛力さんに担がれて、鉾から降り…

続きを読む

京都祇園祭宵々山2016

7月15日、前日の行けなかった山鉾へ行くために、宵々山へ参戦。 この日の目的は、占出山。 途中、鯉山のタペストリーがもうありました。 やはり来て良かった、占出山。 ここの子供たちは元気がいい。 そして時折歌う、わらべ歌がまたいいんだ。 物販の整理整頓も子供自ら、可愛い。 子供たちフルキャストです(笑 放下鉾も行ってなかったな~ 販売所…

続きを読む