20190824いたみ花火大会

8月24日、いたみ花火大会でした。 直前に着いてもこの場所で見られるのは、ありがたい。 2回目なので、黒いうちわが大活躍でした。

続きを読む

松尾大社、夏の終わり八朔祭の盆踊り

9月1日、松尾大社八朔祭の前日の夜は盆踊りが開催されました。 近くなので出掛けてきました。 八朔は、旧暦8月1日(朔日)の事であり、台風や病害虫の被害をこうむる事が多いこの時期に、五穀豊穣、家内安全を祈ることを目的として、130年前から続くお祭りです。 参道は、露店で賑わってました。 盆踊りのほかに、子供たちが作った提灯の展示もあります。 さて、盆踊りが始まりま…

続きを読む

夏の花巡る、京都のど真ん中、京都御所の百日紅

8月28日、天寧寺の次に向かったのが京都御所。 広い敷地にはたくさんの百日紅の木があります。 あちらこちらでピンクの花が目立ってました。 花の期間は長いものの、行った日はまさに盛りでしたね。 青空とともに。暑い日が似合うピンク色ですね。 古き建物と池を入れてみる。 盛り盛りです! ひっそりと百日紅。…

続きを読む

夏の花巡る、密かに咲く百日紅の寺、天寧寺

8月28日、お昼休みの短い時間に訪れたのは、 夏の暑い日にも健気に咲く百日紅を見に天寧寺へ。 人も少なそう・・・静かです。 山門すぐ横にピンクの百日紅が咲いています。 こちらは白い百日紅。 こういう静かなお寺で眺める百日紅もいいもんですね。

続きを読む

2017天平たなばた祭り~平城京天平祭

8月27日、夏の終わりに密かに行われる「天平たなばた祭り」に行ってきました。 夜の平城宮跡で行われるイベントで、「天平七夕行列」など光鮮やかな催しも素敵です。 まずは青い空の中、燈花会が揺らめく大極殿。 言うてる間に、もう「天平七夕行列」がやって来た。 舞ながらの天平人。 「天平七夕行列」勢揃い。これを撮るのがまた大変。 漆黒に包まれゆく、…

続きを読む

夏の風物詩、風そよぎ鈴鳴り響く正寿院

だいぶ前になってしまったが、 8月27日お茶で有名な宇治田原町にある 正寿院さんの風鈴まつりに行ってきた。 昨年はゆっくり座って、風鈴の音を心地よく聞いていたが、 今年はどうも人が集まりすぎて、駐車場にも入れない車もあるほどの混みよう。 しかも境内には人、人、人。本堂にも入るための長い列が続く。 何とか境内の風鈴だけでも撮って帰ってきました。 …

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その4

7月23日、美幌町から大空町経由の網走湖畔ルートを走っていた。 どこもかしこも空が広い。 大きな国道に出た瞬間、見覚えのある景色が見えてきた。 そうここは、メルヘンの丘。 小高い丘の上にたたずむ7本のカラマツがトレードマーク。 春は緑、夏はジャガイモの花の白、秋は小麦の黄金色と季節とともに丘の色が変化する。 西向きなので、夕方の時間帯に撮りたいものだ。 …

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その3

釧路を後にして、夢風舎へ。 その後、天候が良くないので、急遽行先変更。 網走方面を目指すことに。 弟子屈から美幌峠は、天気も悪く、濃い霧が出るほど。 美幌峠を越えれば、だんだんと空が明るくなってきました。 広大な畑には、ジャガイモの花が綺麗に咲いてました。 こちらは小麦ですね。 まさにパッチワークです。 穂がなびく爽やかな風が心地よいです。 …

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その2

7月23日、標茶を出て一路釧路へ。 わざわざ朝ごはんを食べに行くのだ。 その前に釧路湿原も久し振りに眺めて行こうと細岡展望台へ。 自然が豊かですね。 S字を描く釧路川。たゆむことなき、緩やかなる川。カヌーが楽しい。 今回はやってないけど。ここ釧路湿原は、動物たちの楽園です。 さて、朝ごはんと行きましょう。 阿部商店の鮭番屋。お気に入りのお店です。 焼き…

続きを読む

2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その1

7月22日、伊丹空港から釧路空港まで空を飛び、空港からはレンタカーで標茶を目指す。 時間も少しあったので、先に多和平へと足を運んだ。 何年振りだろう、懐かしいあの場所は変わらぬ場所であってほしい。 早速、標茶町に入り、牧草地で見かけたタンチョウ。 変わってないな~、でも少し綺麗になった気がする。 上記展望台から西を望む。 地球が丸いことを認識できるほど、広大な景色…

続きを読む

ことばのはおと、明日8/27オープン

明日から場所を変えてのオープンとなることばのはおとさん。 その前日、プレオープンに呼んでいただき、お邪魔させていただきました。 以前の場所より閑静な所で、意外とわかりやすい。 店内に入ってすぐに目についたのは、1人掛けのカウンター席。 全体としては、以前の店より小さくなったが、カウンター席や壁向きの席も有り、 1人客層も意識したレイアウトで効率的なスペース利用となり、 仁さんひろ…

続きを読む

2017夏、北海道の旅、カフェ巡り編その3

7月25日、帯広から富良野へと向かう。 富良野には、たくさんのカフェがあるが、 野菜をたくさん食べれるということで、ここを選んだ。 「あぜ道より道」さんです。 中富良野に位置する、広大な富良野盆地の真ん中にここはある。 昼前だというのに、店内は満員近し。危ない危ない。 奥に見えるは、ファーム富田イースト。 とりあえず、地元野菜をふんだんに使った野菜カレーを頼む。…

続きを読む

2017夏、北海道の旅、カフェ巡り編その2

7月24日、朝一番のカフェは、中標津町開陽台のソフトクリームです。 その名も「cafe kaiyodai」。私が居た頃は、こんなの無かったぞ。 ジェラート風で味も濃い。美味しいぞ! 地元の人も薦めてくれたので、行って来ました。 開陽台から下りてくると、こんな道ばかりです(笑 カフェ情報 cafe kaiyodai 北海道標津郡中標津町俣落2256-16 …

続きを読む

2017夏、北海道の旅、カフェ巡り編その1

7月23日、釧路で朝食を食べた後、在道時代に行って、一発で虜になり、 そのロケーションと雰囲気がとても気に入ったカフェへ足を運んだ。 その名も「夢風舎」。 場所は、「厚岸町 片無去(カタムサリ)」という場所にあるが、なんせ行くのが大変。 生憎の空模様でしたが、そのカフェは健在で見える景色もそのままでした。 後でオーナーに聞くと、屋根など最近塗り替えたらしく、緑がキツイらしい(笑 …

続きを読む

2017大原三千院、万灯会

8月12日、毎年この日には、大原三千院にて 世界平和・諸願成就を願い「千年の祈り」が行われます。 久し振りに今年は行くことが出来ました。

続きを読む

京の七夕、2017最終日

8月11日、最終日に来た「京の七夕」堀川会場。 きっとみんなは上七軒に行っているでしょうけど、 私は今回、こちらと相成りました。 今日は雲が多く、ブルーモーメントは期待できない。 たくさんの飾りで彩られていました。 メッセージ燈籠にて。 「光の天の川」で撮る。 願いの七夕、両サイドに笹の葉揺れる好ロケーションも残念なことに。 堀川丸太町…

続きを読む

夏の京都、祇園祭後祭宵々々山その2

祇園祭後祭宵々々山の続き、北観音山から鯉山へと向かう。 鯉山の雰囲気は良い。 先へ進み、浄妙山へ。 定番の黒主山。 季節外れの桜かな。 復興願う鷹山のお囃子。 この日ピカ一の元気な子供たち。役行者山。 役行者山の胴掛、何か違和感を感じませんか?そう龍の目が光ってます。 さて、最後くらいゆっくりしていこう。 …

続きを読む

夏の京都、祇園祭後祭宵々々山その1

7月21日、早め早めと祇園祭後祭の宵々々山へ出掛けてきました。 当日はもう少し早めに回ってましたが、やはりこのブルーモーメントの時間で撮りたい。 まずは南観音山から。 子供たちの歌声が響く。 ここの蝋燭の灯り、いい雰囲気出てます。 続いて、新町通を北上。北観音山へ。 お囃子が響き出した! 実にいい感じの空。 続いて、橋弁慶山。 …

続きを読む

エグCafe in 与謝野町ひまわりフェスティバル2017

8月6日、与謝野町のひまわりフェスティバルへ訪れたところ、 なんと知り合いがここでカフェを開いているではないか。 これは行っとかないと。 木陰の涼しそうな場所です。 ひまわり畑のすぐ横。 本格派アイス珈琲を頂けます。 初エグCafeです。 美味しい珈琲は、心も幸せにします。 江種さん、美味しい珈琲をありがとう!

続きを読む

与謝野町ひまわりフェスティバル2017へ

8月6日、数年ぶりに訪れました。 ここ数年は時期やタイミングが合わず、終わってしまったのですが、今年は何とか来れました。 しかも気温38℃と真夏日の中、、、暑すぎ~ 1個だけ反抗しているひまわり有り。

続きを読む

京都祇園祭前祭巡行、新町御池Final

7月17日、長刀鉾が新町を南下すると、後発の山鉾が続々とやってくる。 2番手占出山が新町通に到着。 占出山は担ぐことで回っていく。 孟宗山の胴掛がいいですね。 函谷鉾の辻回しです。 後から来た霰天神山が先に新町通へ。つまり追い越す訳です。 素敵な並びですね。 函谷鉾の辻回し。 曳手も一気に引き寄せる。 函谷鉾は…

続きを読む

京都祇園祭前祭巡行、長刀鉾新町御池その2

ようやく、新町通へ辻回しをする準備に入る。 少し前進! 曳きます。 さあ、辻回しが始まります。 現在の位置関係。 さあ、辻回しが始まります。 途中の挙動を捕らえる。 1度目の辻回しを終えます。 あと1回で回り切るか。 何とか回り切り、新町へ向かう。 音頭取りも元気です。 少しずつ方向を変…

続きを読む

2017下鴨神社、みたらし祭

7月29日、下鴨神社へ行く。 由来; ここ下鴨神社では、夏の風物詩として根付いており、土用の丑の日に御手洗池の中に足をひたせば、 罪、けがれを祓い、疫病、安産にも効き目があるといわれている。 祭当日、裸足になってみたらし池をすすむ「足つけ神事」には、老若男女が集まり、 御手洗池で膝までを浸し、無病息災を祈る。 今年もやって来ました。 相変わらず、人は多いですね。 …

続きを読む

京都祇園祭前祭巡行、長刀鉾注連縄切り

7月17日祇園祭前祭巡行の日。 7:30頃より注連縄切りの場所確保。あとは待つだけ。 注連縄切りの場所に近づく。 稚児が奥から配置準備。 刀を携わる。 刀を鞘から抜く。 刀を抜きました。 まずは右手に刀を振る。 次に左手に刀を振る。 さあ、体制は整いました。 注連縄が切り落とされました。 …

続きを読む

夏の京都、祇園祭前祭巡行

7月17日、海の日祝日です。 人出も多そうなので、出足は早く7:30では少し遅かった。 場所が報道陣より後方へ。 さて、まずは注連縄切りの四条通で。 巡行が始まります。 今年は撮れた、切れた瞬間。 とりあえず、長刀鉾を見てから移動しよう。 長刀鉾を見送って、新町御池に。 ゲート前の歩行者天国は、急遽無しと警官から。 辺りを模索…

続きを読む

夏の京都、祇園祭前祭宵々山その2

宵々山の続きです。 私の好きな山の一つ、油天神山。この提灯の色が好きなんです。 この温かみのある提灯に癒されます。 芦刈山へ。 船鉾へ到着。 今年も見れた棒振囃子。綾傘鉾 続いて、四条傘鉾。「へ」がかわいい。 へが一杯! 笑ってる。 月鉾夜景。 室町上がって、菊水鉾へ。 やはりお囃子を聴きながら、練…

続きを読む