雨降る安曇野、初アルプスの仲間を連れて燕岳へその2

8月29日、燕山荘に到着するメンバー。 背後の燕岳が神々しいですね。 時間もちょうどお昼。お腹が減りました(笑 今回のお昼ご飯は、ビーフシチューにしました。 これも美味しい! チェックインも済ませ、お腹も満ちたところで、山頂へ向かいます。 14:04、イルカ岩も霧の中。 14:34、燕岳山頂2,763m到着。タッチ! いつから賽銭を置くようにな…

続きを読む

雨降る安曇野、初アルプスの仲間を連れて燕岳へその1

この話を持ち出したのは春頃だろうか。 「燕山荘の個室を取ったので、燕岳に行きませんか?」 誘ったのは、同じ職場で働いたこともある、60代の元気な女性陣2名。 一人はアルプス経験もあるが久しく遠退いている。 一人は富士山には登ったことはあるが、初アルプスという。 そこに今年八ヶ岳デビューを果たした写友を含め4名で登ったお話。 8月29日、前泊の塩尻北から早朝頑張って、中房温…

続きを読む

速攻登山、目指すは1,212m御在所岳、登り続ける中登山道その2

8月23日、御在所岳中登山道8合目からの登り。 8合目直下、横縦と鎖場が交わる3Dルート(笑 さらに高い場所からの菰野平野。 どんどん登り、ロープや鎖はちょくちょく出て来ます。 7:51、登山道を抜けました。 登山口では「中登山道」、登れば「中道」(笑 つまりはこのルート、「中道」と言うべきでしょうね。下山にも使いますので(笑 山頂付近のスキー場…

続きを読む

速攻登山、目指すは1,212m御在所岳、登り続ける中登山道その1

8月23日、お盆も終わった翌週のこと。 翌週迎える燕岳登山の準備がてら、最近お気に入りの御在所岳中登山道で攻めました。 このルートは常に登り続け、岩場、鎖場、ロープ場など楽しい箇所があり、 なおかつ一番速く山頂へ着けるのが魅力。 5:30には、駐車場に着き、6:08には中登山道口に着きました。 さあ、登るべ! 序盤から高度を稼ぐ登り道。いきなり梯子が。 ザレ場、…

続きを読む

ちょっと旅に、遅めの夏季休暇へ

今日からこの子に会いに行きます。 そして、小屋番尾形さんに会いに行きます(笑 今年の状況はどうだろうか。 なので更新は滞ります。パソコンは持っていきませんので悪しからず。 道中は、処々適宜登ります(笑

続きを読む

この時期にひまわり?それが狙いのひまわり畑なんです!

あれ?この時期にひまわり? 今年はひまわりを撮り損ねたと思ってましたが、なんと! ひまわり畑があるではないですか! 9月12日、朝はゆっくりしてお昼頃から現場へ向かいました。 やはり、ひまわりは青空と撮りたいと。 アングルに苦労してます(笑 空の雲は秋の模様。 これは鱗雲、、、ならぬ魚雲(笑 正確に言うと、これが本当の鱗です! ひまわの種類もここは豊富で、名…

続きを読む

風雨順調、五穀豊穣祈る八朔祭、松尾大社その2

元気な女神輿、男神輿と違い、華やかであり、かつ美しい。 見ていて元気になりますね。 年一回の女神輿!やまぶき会が行く。 女性でも激しい、なかなかの迫力です。 掛け声はお馴染みの「ほいっと♪ほいっと♪」 階段を下りる場面も圧巻です。 一旦鳥居前まで出ます。参道一杯に進む、迫力あります。 ほいっと♪ほいっと♪ 一旦神…

続きを読む

風雨順調、五穀豊穣祈る八朔祭、松尾大社その1

9月6日、地元松尾大社では八朔祭(9月の第一日曜日)が執り行われています。 この時期、夏山シーズンなので日程が合わなかったここ数年。 今年は見事に空いてました(笑 これもあーやのライブ、天気の悪さが手伝いました。 少し早目に境内へ。 女神輿の前に、思い思いの時間を過ごす。 これからの緊張感に気を引き締める。 7:53、境内では女神輿の担ぎ手が準備体操。 大事で…

続きを読む

千灯供養 in 仏野念仏寺2015

8月23日、24日の京都でいう地蔵盆の夕刻。 ここ仏野念仏寺では、多くの無縁仏に蝋燭をお供えする行事です。 8月23日撮影ですが、24日夕刻も行われます。 今日は少し暗くなってからの参加です。17:50頃に受付を通過。 京都の写友は、すでに3人ともスタンバイ!早いです。 18:00から点灯予定もすべてのお経はしばらく掛かり、 18:30前からようやく蝋燭を持った一般人を賽…

続きを読む