秋のアルプス紅葉登山、燕岳最終章

10月1日、夜中に起きて幾度と眺めた星空。 久し振りに夜空を堪能した。 そして、ご来光の時間です。 5:12、うっすらと空が明るくなってきた。 雲に浮かぶ富士の山。 眼下の街は雲海の下。有明山がかっこいい。 待ちわびる人たち。 待ちわびる私。 みんなが待ちわびる。 5:33、雲の中の太陽が動き出した。 まだここでは、…

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その7

9月30日、燕岳の夕景が始まる。 この色が染まる時間帯が好き。 北アルプスの女王とは思えない風格ですね。 双六岳やや北に落ちる落日。 しばしブルーモーメント。 西の稜線が美しい。 色んなアングルで遊んでみる。 今日は焼けないから(笑 この時間も好き。 槍穂、ブルーモーメント。美しき稜線。 日も暮れて、ようやく星空の世…

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その6

9月30日、燕岳登頂からの帰り。 この景色も好きです。 行きも帰りもイルカ岩で。 振り返ると、燕岳全貌。やはり、かっこいいですね。 燕山荘のヘリポートより。ナナカマドの赤が際立つ! ちょっとお散歩、表銀座の初番。 美しき世界です。 山の斜面に黄色の輝き。 可憐な愛おしさを感じる。

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その5

9月30日、11:56、燕岳山頂に到着です。 はい、タッチ! ここから見返すと燕山荘の先に大天井岳、槍ヶ岳を望む。好きな景色です。 双六、鷲羽、水晶方面。綺麗ですね。 山頂から北燕岳方面の景色。青空も綺麗です。 燕岳西側からのアングル。 燕山荘までの綺麗な稜線。好きな稜線。 初めての燕岳、ここを走って登頂したよな。 黄葉も美しい…

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その4

9月30日、燕山荘から燕岳登頂へ挑む。 稜線は気持ち良くて快適です。 イルカ岩と槍ヶ岳、定番の撮影ポイント。 白くて大きな花崗岩が特徴的。 こんないい天気は久し振りでした。 名峰燕岳。かっこいい。でも北アルプスの女王なんです。 こちら眼鏡岩。 この景色を見せてあげたかったんです。 どうです?ちゃんと堪能してますかね。 …

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その3

9月30日、燕岳登山も終盤です。 久し振りの登山で足がピークに近付く。 継続は力なり、とは言ったものだ。体力も落ちてるな。 あと少しで燕山荘だ。この手の岩登りは楽しいな。 もう3回目だろうか、燕岳登山は。慣れたものだ。 ダケカンバなど黄色い黄葉が目立ってきました。いい景色です。 もう最高の景色しか想像できない。なんていい天気だこと。 槍が綺麗だ。…

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その2

合戦小屋でしばし、休憩の後、いざ燕山荘へ。 ここからはあと少しだが、キツイのもここからだ。 しかしこの山紅葉を見ながらなので、楽しさが勝つ。 しかも青空が出てきて、紅葉も映える。 ナナカマドの赤が燃える。 遊ぶ雲。 心地いい空気。 紅葉をすり抜けて・・・我がチーム。 人もそれなりに多かったです。 遥か大天井岳が見える。いつかは…

続きを読む

秋のアルプス紅葉登山、燕岳その1

平成29年9月30日、毎年登っている燕岳へ。 いつものメンバー(今回は3人)と松本市内から日帰り参加の特別ゲストで登ります。 紅葉シーズンの山登りは大変。 人が多くて、駐車場にも入れず、バスもいっぱい。 登山口まで辿り着くのがまず一番です。 6:27には、中房登山口に無事到着。ここまでに既に色々ありました。 松本からの特別ゲストも何とか無事に到着できました。 秋の気配を…

続きを読む

2016燕岳登山、その3

燕岳山頂を極めた後は、下山するのみ。 ただ、登りに見れなかった景色が下山時に見れることも多い。 風雨に耐えるハクサンイチゲ。 燕山荘に寄り下山準備をして、下りた燕山荘直下でなんと雷鳥が居るではないか。 余りにも近さに4人が雷鳥に釘付け! 辛うじて残っていたイワカガミ。 可憐で可愛いマイヅルソウ。 うちの山友達です。 まさ…

続きを読む

2016燕岳登山、その2

三角点を越えると見慣れた高山植物が顔を見せ始めた。 チングルマです。 燕山荘直下は黄色い、シナノキンバイでいっぱいでした。 12:34、燕山荘到着。おお、燕岳が美しい! 着いて間もなく、周辺の花たちをまず撮っておこう!天気が崩れそうだから。 これはハクサンイチゲ。 これが燕岳の美しさですね。 銀座の縦走ルート。いつかは行きたい。 正面の…

続きを読む

2016燕岳登山、その1

随分と前になるが、6月25~26日北アルプス燕岳へ登った。 昨年の燕岳は、天候不順により燕岳が見えたのもたったの1回。 あとは真っ白。昨年のリベンジですね。 7:21、中房温泉登山口を出発! 8:10、第一ベンチに到着。 途中、ゴゼンタチバナの花を発見。 ギンリョウソウもたくさん見れました。 8:46、第二ベンチに到着。なかなか順調ですね。 …

続きを読む

雨降る安曇野、初アルプスの仲間を連れて燕岳へその2

8月29日、燕山荘に到着するメンバー。 背後の燕岳が神々しいですね。 時間もちょうどお昼。お腹が減りました(笑 今回のお昼ご飯は、ビーフシチューにしました。 これも美味しい! チェックインも済ませ、お腹も満ちたところで、山頂へ向かいます。 14:04、イルカ岩も霧の中。 14:34、燕岳山頂2,763m到着。タッチ! いつから賽銭を置くようにな…

続きを読む

雨降る安曇野、初アルプスの仲間を連れて燕岳へその1

この話を持ち出したのは春頃だろうか。 「燕山荘の個室を取ったので、燕岳に行きませんか?」 誘ったのは、同じ職場で働いたこともある、60代の元気な女性陣2名。 一人はアルプス経験もあるが久しく遠退いている。 一人は富士山には登ったことはあるが、初アルプスという。 そこに今年八ヶ岳デビューを果たした写友を含め4名で登ったお話。 8月29日、前泊の塩尻北から早朝頑張って、中房温…

続きを読む

初アルプスの山友を連れて、挑みし頂きは北アルプスの女王燕岳、最終章

7月12日、既に約2ヶ月前になろうとする日。 ご夫婦は少し後に下山開始した頃、私は単独で再び燕岳に登る。 天気が良いので違った景色を求めての登頂です。 時の頃は6:16頃。 イルカ岩と燕山荘を撮る。 コマクサの群生地で、朝日を浴びるコマクサを撮る。 左から燕山荘、大天井岳、槍ヶ岳、表銀座を一望です。 6:26、燕岳山頂直下の白砂、ザレ場。空が青い! …

続きを読む

初アルプスの山友を連れて、挑みし頂きは北アルプスの女王燕岳、その5

7月12日、早朝御来光の予感。日の出時刻は4:33頃。 4:23、日の出前のこの景色が好きで、早めから待機していた。 4:27、空の雲がいい感じに焼けてきた。 御来光を待つ、登山客と燕岳。 4:37、もう日の出時間ですが、山向こうで上がっているようです。 空が染まり、その瞬間はもうすぐだ。 4:40、浅間山方面、山の稜線から日が昇る。 徐…

続きを読む

初アルプスの山友を連れて、挑みし頂きは北アルプスの女王燕岳、その4

7月11日、燕岳に登頂後、しばし山頂付近を遊ぶ。 14:41、燕岳の向こう北燕岳方面。少しなら行けますよ。 山頂、空の青さが際立つ。 ハクサンイチゲと雪渓。 広大な稜線が目の前に広がる! 山頂付近は結構な岩稜帯。 山頂から燕山荘までの稜線。安全で楽しいルート。 どの時間帯でもその美しさを誇る燕岳。 燕山荘の裏手で見つけた…

続きを読む

初アルプスの山友を連れて、挑みし頂きは北アルプスの女王燕岳、その3

7月11日、時は12:23。 燕山荘に到着も目の前に広がる景色にしばし見とれる。 あれだけ疲れ切った体力もこの景色を見たとたん、何故か元気になる。 それが山というものだ。 ちょっと燕山荘周辺を歩く。その景色は見事としか言いようがない。 北アルプスの絶景です。 そして、コマクサが咲いていた。 今回、この花を見るのも目的の一つでした。綺麗です。 コマクサの…

続きを読む

初アルプスの山友を連れて、挑みし頂きは北アルプスの女王燕岳、その2

7月11日、11:03頃に三角点で休憩。 そうようやくここで今回の頂き燕岳と宿泊する燕山荘が目視できるのである。 近くに見えて、これがなかなか辿りつけないのだよ。 しかし、この青色どうですの?!凄い天気ですよ! 前回の秋の燕岳も超好天!最近は北アルプスの女王様が優しい(笑 合戦小屋以降はさすがに高度も上がり、ペースが落ちたものの、 この天気と景色に励まされつつ、元…

続きを読む

北アルプス前衛常念山脈を行く、急登&縦走の旅最終章

7月25日常念岳山頂、間に合わなければ常念岳八合目で御来光を! そんな思いで出発の3:40!日の出は4:40だ。 とりあえず常念岳八合目で待機。 山間の雲海が綺麗。 富士山も綺麗に見えてました! 御来光は雲の中でした。 常念岳八合目を早々に切り上げ、 山頂で5:14雲の上から御来光(笑 常念岳山頂で、北側の眺望を堪能! 常念岳山頂で見る、穂高…

続きを読む

北アルプス前衛常念山脈を行く、急登&縦走の旅その2

前常念の手前、石室からはあっという間の前常念岳2,661.8m。 ここから常念岳八合目までは穏やかな稜線歩き。 ちょっと雲が多いですが、行く先は見えてます。 ハイマツの中の岩稜帯。 こんな場所がこんな所にあるんですね。好きだな~ 左手常念岳、右手奥は大天井岳。雲が晴れた瞬間に撮影。 でも穏やかとは言え、大きな岩稜帯は続くのです。 右手下の小屋…

続きを読む

北アルプス前衛常念山脈を行く、急登&縦走の旅その1

毎年この時期に行っている男4人の山旅。 今年は仕事と怪我で2人減った中、果敢に挑む残り2人と急遽参加の山ガール1名。 7月24日、この時期では土日は恐ろしいくらいの混雑具合なので 金曜日を絡めるのは、正攻法だ。 そして今回は2日間、ともに長丁場なので早め早めの行動が必要だ。 まずは今回の全貌だ。 1日目、三股登山口から前常念経由で常念岳八合目へ、常念小屋へ一旦下る。常念小屋で宿泊…

続きを読む

山人11月号、特集「初アルプスの山ガール、澄み渡る空と奇岩の旅」Final

ちょっとばかり、紅葉で間を開けましたが、忘れてはいませんよ! 10月26日、早朝からご来光を待つ。うちのメンバーです。 ようやく4人が写真で確認(笑 撮られる人3人、撮る人1人! この時間の空が好きです。 燕山荘のヘリポートからの眺めもいい。 たくさんの人がその景色を待つ。 5:52、tekoちゃんは初の御来光だとか。 その瞬間を待つ。 浅間山辺りか…

続きを読む

山人11月号、特集「初アルプスの山ガール、澄み渡る空と奇岩の旅」その4

燕岳山頂から燕山荘へ戻る間、撮影タイムで遊んでました! 斜面をスキーを滑るように降りる。ストックがあるからついつい(笑 もうすぐスキーの出番ですよ! まさに異世界を感じさせる1枚。 ハイマツの中で撃ち合いです(笑 ああ、なんて景色でしょう!だから何回も登りに来たくなる! 燕山荘に戻りました!そしてやっとここでI夫婦と合流です! 荷物持ち過ぎて、足…

続きを読む

山人11月号、特集「初アルプスの山ガール、澄み渡る空と奇岩の旅」その3

燕山荘にチェックイン後、荷物を少なくしていざ燕岳へ。 13:35、このまま天気は崩れることはなさそうだ。 北アルプスの女王に会いに行こう! しばらくするとお馴染のイルカ岩。槍にキス! 燕山荘を眺めるこの稜線の景色が私は好きだな。 いつ来ても、いつ見ても、美しい稜線ですね。 この空と景色にtekoちゃんも大興奮です! 撮る女(笑 さあ、あと少しで…

続きを読む

山人11月号、特集「初アルプスの山ガール、澄み渡る空と奇岩の旅」その2

合戦小屋を出発して、まずは燕山荘を目指す。 しばらくして振り返ると、眼下に紅葉した山があり、安曇野の街も見える。 奥には富士山だ。 12:23、通称三角点に出た。ここからは稜線歩きだ。 南方には、槍ヶ岳が見えだした。 禿げたダケカンバが目立つ山肌。 その奥に目指す燕山荘とその右手には燕岳が! ようやく、目標が見えた瞬間だ。 ここから先の登山道の日陰、霜…

続きを読む

山人11月号、特集「初アルプスの山ガール、澄み渡る空と奇岩の旅」その1

2014年10月25日、東京2名、金沢1名、京都1名各方面から集合するという珍しい山行が行われた。 東京2名はスキーの居候仲間I夫婦、金沢からは写友tekoちゃん、初のアルプスだ。 8:00中房温泉登山口の集合に、7:00頃着いたtekoちゃんと私は、第3駐車場の満車手前で なんとか停めることができた。ほんの数台到着したら、満車となり第3駐車場もクローズ。 間に合わなかったI夫婦…

続きを読む

「山人 11月号」絶賛、発売中~!

「山雑誌 山人11月号」絶賛、発売中! 特集は、北アルプスの女王 憧れの燕岳を目指す 澄み渡る空と奇岩の旅 第2特集は、あると便利な山グッズ あなたのザックの中をのぞいちゃう これであなたも山の達人 近日公開、今少し待て(笑 モデル:teko

続きを読む

日本一大きい大雪渓を行く、白馬岳へ

今年の冬から予約をしていた山小屋、いやいや憧れの白馬岳を目指す登山が始まる。 今回は、いつもの男4人衆。Yさん、Mさん、なだるさんと私。 7月18日、朝6:30には猿倉の駐車場へ着いた。 さすがは平日、まだたくさんの空きがある。 準備を始め、7:00には登山口の猿倉荘に。 登山届を出して、いざ!という中、雨が降ってきた。この日は雨予報さ。雨の山行、覚悟の上。 雨に濡れ…

続きを読む

雪の北アルプス、燕岳への挑戦 Vol.3

燕岳山頂からの続きです。 山頂では登山教室のメンバーで記念撮影。 その後、想い想いの写真を撮ってます。 圧巻の雪山、雪景色。 眼鏡岩、こんな撮り方をしてみた。 槍の上の飛行機雲。 17:30には夕食、さて燕山荘へ帰ろう。 こんなところあったんだ。 は~、お腹減った~ 18:38、日の入り。夕やけここでは初めて見たかも。 …

続きを読む