20190913松尾大社、観月祭

中秋の名月、松尾大社の観月祭で。 お神酒に酔いしれる、名月の日かな。 和太鼓奉納演奏です。 この日の中秋の名月です。 お神酒、千代八千代。毎年美味しくいただいております。 松葉さんの月見饅頭とお神酒で。

続きを読む

2018松尾大社観月祭

9月24日、中秋の名月ではありましたが、今年の関西は生憎の分厚い雲り空。 たまにうっすらと満月の破片を見せてくれますが、まあこんな年もありますね。 美味しい月見酒まんと月見酒とともに、楽しみましょう。 こんな日でも人出がありました。 月見らしい飾りで。 これが美味しくて、何杯も頂いてしまいました(笑)だって、入れてくれるんですから~ ここからしっとり、箏と…

続きを読む

早くも京都に山吹満開、松尾大社

4月14日、桜が終わろうというこの気候に、通年咲かない花が一気に咲き始めた。 松尾大社の山吹も早い開花が確認された。 およそ1~2週間ほど早いと思われます。 地蔵纏いし山吹の衣。 京都の花事情が狂ってきてます。

続きを読む

松尾大社、夏の終わり八朔祭の盆踊り

9月1日、松尾大社八朔祭の前日の夜は盆踊りが開催されました。 近くなので出掛けてきました。 八朔は、旧暦8月1日(朔日)の事であり、台風や病害虫の被害をこうむる事が多いこの時期に、五穀豊穣、家内安全を祈ることを目的として、130年前から続くお祭りです。 参道は、露店で賑わってました。 盆踊りのほかに、子供たちが作った提灯の展示もあります。 さて、盆踊りが始まりま…

続きを読む

2017松尾大社八朔祭、女神輿

9月3日、松尾大社の八朔祭では、やまぶき会による女神輿が行われる。 今年も朝から短期決戦で撮影してきました。 賑やかです。 鳴環鳴らして、舞殿を回る。 舞殿から神輿が出ます。 担ぎ方が様になってます。 塩を撒いて、お祓いします。 本殿前で担ぐ準備。 舞殿を回ります。ホイッとホイッと♪ 1周回って、本殿前で担ぎ上…

続きを読む

2017、松尾大社還幸祭(おかえり)

5月14日、今年は神幸祭に行けなかったため、 還幸祭には何とか訪れたいと夜を楽しみにしていました。 18:30頃に到着。既に1基は拝殿を回っていた。 相変わらずの迫力ですね。 まだまだ明るいうちは、撮影も楽ですね。 本殿、改修中なう。 本殿前で担ぎ上げ。 6基の神輿が次から次へと難所の階段を上がってゆく。 久し振りの迫力! 拝…

続きを読む

元旦恒例の初詣、松尾大社2017

毎年恒例の松尾大社への初詣。 今年は0:00になってから行ってみた。 大きな絵馬がお出迎え! 醸造の神様だけに奉納される酒蔵は多い。 この日本酒の瓶の多さが物語る。 さて破魔矢も購入して、、、 恒例のお神酒を頂戴しに行く。 升とお神酒1杯で1200円です。 1杯目は亀岡の丹山を。ここ好きなんです。 2杯目のおかわりは200円で…

続きを読む

中秋の名月、松尾大社観月祭

9月15日、今宵は中秋の名月なり。 天気が怪しかったものの、うまく雲の切れ間から見ることが出来ました。 でも今年の中秋の名月は、満月ではないんです。実は17日なんですね。 京都各地で行われている観月祭、私は地元松尾大社の観月祭に来ました。 中秋の名月と舞殿。うまく入りました。 仕事終わりなもんで、行事は終盤、和太鼓演奏に入ってました。 月見酒まんは…

続きを読む

松尾大社八朔祭、女神輿ダイジェスト

9月4日、朝から松尾大社での八朔祭、女神輿を見に行ってきました。 台風の影響はなく、暑い朝の中で行われました。 舞殿を回る女神輿。 女神輿もこの階段を下る。 1基だけにチャンスは少ない。 ここからのアングルを選ぶ。 女の人も、「ほいっとほいっと」の掛け声で神輿を担ぐ。 一度ここで休憩。神輿を下す作業です。 これから嵐山方面へ趣き、川を渡…

続きを読む

松尾大社八朔祭、江州音頭盆踊り大会

9月3日の夜、松尾大社八朔祭の前夜に行われる江州音頭盆踊り大会へ行ってきました。 提灯が雰囲気を出す。 この神輿が明日、出発する。 さて盆踊りの櫓周辺へ。 この盆踊りのテンポ、雰囲気が好き。 子供絵ちょうちん万灯祭、子供の書いた絵が提灯に。 この静かな提灯の回廊もいいですね。 賑わいは夜遅くまで続く。

続きを読む

松尾大社櫟谷社青年会のカレンダーに!

松尾大社、櫟谷(いちたに)社青年会の 今年のカレンダーに私の写真が採用されました。 地元のお祭りだけに嬉しいものです。 選んでいただき、ありがとうございました。 カレンダーも送っていただきました。 今後も精進致します!

続きを読む

夕暮れ時、激しく揺れる神輿、松尾大社還幸祭(おかえり)

5月17日、この日は松尾大社の還幸祭。 先月、神幸祭で御旅所に向かった神様。 この日、松尾大社へお帰りになる日。 行く時さながら、帰る時も熱い祭です。 各御旅所から出発して、ここ松尾大社へ戻ってくる予定時間17:30頃。 松尾大社待機中。得てして、遅れるものだ(笑 醸造の神様、まさに私のための神様です(笑 各地方の酒造会社からの行燈。 さあ、その時を待とうでは…

続きを読む

2015松尾大社、神幸祭(おいで)その2

さて今度は正面から狙ってみる。 階段を下りる場面、カッコイイですね。 最後の大宮社が松尾大社を出たのが12時半前。 ここから次の場所へ移動です。もちろん移動は自転車です(笑 桂川西岸へ向かう道中、三宮社と宗像社は我が家の超近所、御霊神社に寄る。 三宮社は子供が轢きます。 そして宗像社は古い神輿を譲ったこの御霊神社前で肩で舁(か)きます。 間近で見る神輿舁き、…

続きを読む

2015松尾大社、神幸祭(おいで)その1

4月26日、去年は見れなかった、地元松尾大社の神幸祭(おいで)を追ってきた。 京都の祭りは優雅なイメージが大きいですが、熱い掛け声とともに神輿が揺れるお祭りもあるんです。 今日は夏日となるような快晴の天候! ここ数年は天候に恵まれなかったが、この暑さは担ぎ手には厳しそうですね。 神幸祭(おいで)とは、松尾七社(大宮社、月読社、櫟谷社、宗像社、三宮社、衣手社、四之社)の神輿が、…

続きを読む