雪景色、常照皇寺その2

奥の雪の庭園をしっかりと撮影。 気兼ねすることなく、ゆっくりできる。 まるで水墨画のようですね。 欲張ったアングルから。 桜の樹も白い雪の花を咲かせていました。 物音何一つ聞こえない閑静な時間。 名残惜しいがそろそろ帰ろう。 厳しい寒さが窺える。 ありがとうございました。 せっかくの景色、自…

続きを読む

雪景色、常照皇寺その1

1月14日、岩戸落葉神社から周山へ。 辿り着いたのは常照皇寺。 雪がまだ綺麗で、踏み跡も少ない。 しかも誰も居ないみたいで、堪能できそう! 静かなる山門。 勿体なくて先に進めない。 ゆっくりと進もう。 境内下の池はすっかり雪に覆われてました。 さて、思った景色が見れるかな。 素晴らしいです。 …

続きを読む

雪景色、岩戸落葉神社

1月14日、珍しく雪が降ったのですが出遅れて市内の雪は解け始めていました。 なので、少しでも雪を求めて、北上しました。 着いたのは、岩戸落葉神社。 銀杏の黄葉のころにはよく来ましたが、白い雪景色は久し振りです。 ちょっと解けていましたね。 まだ正月飾りがありますね。 北山杉の美しい幹が雪景色。

続きを読む

凛として・・・

1月25日撮影。 寒さの中に凛とした空気が張り詰める。 その張り詰めた空間が崩れる瞬間。

続きを読む

毎年の恒例行事となりました、栂池卓也&富士人レッスン

2月22~23日、栂池では恒例となる卓也さんと富士人さんのレッスン。 今年も行ってきました。 卓也さんの来季のモデルをこっそり激写(笑 カッコいい! 小回り主体で、白樺で。 夜のミーティングのためにビデオ撮り。 卓也さん、ありがとうございます。 この週末、栂池ではお祭りが。 夜は宿から花火も!スマホ、気合いの手持ち撮影! 翌日の朝…

続きを読む

たまには、白を

変な時期に紅い景色が続きましたが、今日は白い景色を。 2月10日撮影。 戸狩から遠征した上越国際スキー場。1時間ちょっとで到着できる。 雪が降ったばかりのゲレンデは、スノーモンスターがたくさん現れていた。 天候は回復傾向で日射しも見えた。綺麗な雪です。 こんなパウダー、いいですね!でもここはコース外なのだ。 当間ゲレンデに繋がる唯一のリフト。これで行って、…

続きを読む

安らぎ・・・南無

午前様のお帰りだーい。 1:40に帰宅した。それからご飯。それからお風呂。 寝るのは2:30。 うちの職場は狂ってる。 しかもどれだけ働いてもサービス残業。 それをあたかも通常、いやもっとやれ的な。 今の職場で体を壊しそうな勢いだわ。。。。。 せめて週末ぐらいは、楽しい思いをしたいものだ。 雪の三千院、わらべ地蔵。

続きを読む

この時期の定番となった東山花灯路、後半戦その1

中盤戦がその1なのに、もう後半戦を載せます。 3月16日撮影。 今日は、花灯路での奉納舞踏を見に行きました。 上七軒ということでpradoさんも当然のセンター確保。凄! 私は大阪での野暮用帰りの開始ギリ到着。後ろから脚立での撮影でした。 上七軒は最近ようやく名前を覚えてきました。 こちら勝音さんです。 初めて撮らせていただきました、市まりさん。 そ…

続きを読む

雪景色が似合うキハ110系

さて京都の景色から再び雪景色へ戻ります。 この蛇行する千曲川と雪の似合う飯山線を撮りたかったので、 朝5:30起きしてスキーの前に遥々やってきた。 場所は横倉と森宮野原の間、こんな場所があるんですね。 予定時間が来てもなかなか来なかったので心配しましたが、 15分ほど遅れてとうとうその時が来た。 もう少し多めの雪を期待しましたが、これでも十分かな。 早起きして良…

続きを読む

豪雪地帯をゆくその雄姿を求めて

週末、いつもの長野県飯山市へ。 そうです、スキーです。 しかし今回はカメラもデジ一を持っていき、 撮りたい被写体を求めて早朝、夕方と頑張って動いた。 飯山線。 2両編成が多い中、1両での走行はなかなか無い。 いいですね~ スキーを早めに終えての撮影会でした(笑 3月9日、17:53撮影。

続きを読む

年に一度の再確認

こんばんは♪ 先週末、23~24日にかけて毎年この時期恒例のデモレッスンに行ってきました。 栂池で行われるこのレッスンも6回目。全部参加の皆勤賞ってか。 こちら右手が我が師匠、卓也さんです。 昨年の全日本スキー技術選手権大会(通称:技術選)は4位でしたが、今年ももちろん優勝を狙う。 そして左手が富士人さん。このレッスンを始めた元デモ。 昨年、技術選を引退。でも滑りは健在だ。 …

続きを読む

白と青の景色とは、、

連休は雪国へ行ってきました。 雪という予報を覆し、なんとも綺麗な景色が見れる天候となりました。 雪の白さは、その他のものを青く見せる、、、こともある(笑 気楽に眺めてみてね。 2月9日撮影。 戸狩、いつものスキー仲間と。 ペガサスゲレンデ上部からの4人と野沢温泉スキー場。 2月10日撮影。 新潟県南魚沼市八海山。 直江兼続も見た、八海山からの景色。 晴…

続きを読む

雪恋しくて、、、

今日は、職場の仲間とその子供たちと一緒にスキーへ行きました。 除雪車や道路状況から当初のスキージャム勝山から今庄365スキー場へ変更。 それがいい方向へ出たのか、雪質抜群!景色も最高! 山頂付近んの樹氷群! ああ、綺麗だ。

続きを読む

今年も行ってきました、、、、でも、雪の無いかやぶきの里

今日は、毎年南丹市美山町にある「かやぶきの里」へ行ってきました。 毎年行われる、雪と茅葺屋根の家とのコラボ。 夜には雪の燈籠にろうそくを灯す「雪灯廊」がメイン。 初日と最終日は花火も上がるこのイベントは9回目を迎える。 でも今年は明日の朝が早いため、夜まで居られない。 なので、早めに訪れたが、、、、なんと雪が無い(><) いつものポストと茅葺屋根。 うーん、雪景色期待し…

続きを読む

京に積もりし雪を求めて、、、その3

実光院、宝泉院と来れば、残りはここ三千院ですよね。 もちろん、漏れなく行ってきました。 客殿内から聚碧園の庭園を眺める。雪深い風情ある景色です。 外はキーンと引き締まる空気感。 凍りつきそうな手水鉢、雪が似合う。 いつもの宸殿から雪景色を眺める。 静かな雪景色に包まれて。 お地蔵さまも引き締まったお顔に。 黄色い千両が雪とのコラ…

続きを読む

京に積もりし雪を求めて、、、その2

こんばんは♪ 雪降る大原、実光院を訪れた後は、いつもの宝泉院さんへ。 受付の山門付近もしっかりと雪景色。 期待を込めて参道を歩く。 少し雪が降る中での庭園を眺める。 ここの雪景色は、最高ですね。 なかなか出会えぬ白い世界を求めて。 粋な計らい、その彩を愛でる手水鉢。 南天、雪に埋もれ、季節を感じる。 眺めるその景色…

続きを読む

勝山、カツ丼、且つ日本酒

こんばんは♪ 無理やり感のあるタイトルですが、お許しを。 今日は、まだまだ続きそうな神社巡りを一時中止。 昨日3月5日、行ってきたのは福井県スキージャム勝山。 さすがに朝早かったので、お疲れでした。昨夜は更新出来ずに「沈」しました。 さてさて京都を5時に出て、スキー場に着いたのは8時半。途中朝ごはんも食べました。 中間のリフトも順調。一気に最上部まで上がる。 いい斜…

続きを読む

白い雪を見ていると、、、

こんばんは♪ 今日は暖かかったですね~日中でも15℃なんていう気温。 私は花粉症ではないので判りませんが、そろそろ飛んでいるんでしょうかね。 大変な季節へ突入ですよね。 さて、昨日の栂池、続きますよ。 宿前はすぐにリフト乗り場。朝一番、ワクワクの時です。 ハンの木コース上部。空の青さも綺麗ですね。 さあ、ハンの木コースを存分に楽しもう。下に見えるのも栂池のゲ…

続きを読む

私も修行をするんですよ、年1回の楽しみなんです

こんばんは♪ 更新出来なかったのは、もちろんこの景色。 写真よりも歴史が長い私の本職!?カメラではないんですよ(実は、、 壮大な雪山。その麓のスキー場、あれは八方尾根ですね。 この土日は、スキーの修行へ。 写真は土日混在してます。 2日間とも天気に恵まれた訳で、快適な修行!?でした。 ここのスキー場は、いい斜面がたくさんあります。 どうです、この青空。 …

続きを読む

連休はどちらへ?

こんばんは♪ 連休はもちろんスキーに行ってました。 今回は一人で行ってきましたが、現地では居候仲間が待っていますので。 また、今回カメラを持っていってなく、ビデオカメラのショットで撮ってましたので 画質はそれほど期待はしないでください。雰囲気だけでも。 3日間、それほど吹雪くことなく、晴れ間も見せる天気。 楽しめました。 居候時代は、ここでよく練習したもんです。通称…

続きを読む

ちょっと前の雪の周山

こんばんは♪明日、仕事行くと連休ですね。 そう先月も来月も連休があります。よく見ると4月にも5月にも連休があります。 ほほう!今年は凄いですね。 まあそれはそれ。 今日の写真は、先日かやぶきの里へ行った1月29日。 途中に寄った周山の常照皇寺です。まだ雪がたくさん残ってました。 歩いた後はあるけれど、今は誰も居ません。静かな参道です。 ボケっとしてると、落ちてくる雪に当…

続きを読む

ジャム、カツを喰う!スキー好きが集う

再び、こんばんは♪ 今回は昨日行ってきた、日帰りスキーです。 職場のスキー好きな仲間が集まった、私主催の企画。 5名うち女性1名という少数精鋭で行った場所は、、、、 「ジャム喰う」、、、福井のスキージャム勝山です。 昨年と同じですね。そう今年は雪が多い福井県。 ちょっと道路状況など気になりましたが、私たちが行き時はほとんどドライで走れました。 先週だったら高速で立ち往生だったか…

続きを読む

子供たちからたくさんの元気玉をもらった深雪の里

こんばんは♪ たとえ雪が降っても、私たちが凍える中でも、楽しむことにかけては天才なのが子供。 特にこういう山深き里で遊ぶ子供たちはとっても元気です。 見ているだけで、こっちが元気になりますね。 私もどちらかというと、こんなしてバケツに雪突っ込んで、灯篭作りしているほうが楽しい派。 その作り方は様々。静かに凝るタイプ。 その精巧さを求めるタイプ。物を使う! …

続きを読む

暮れゆくかやぶきの里、雪と灯りを愉しむ

こんばんは♪ 昨日に引き続き、かやぶきの里からです。1月29日撮影。 甘酒となめこ汁で温まった後、彼女たちの作品へ戻ってみる。 おおっ!たくさんの人がカメラを向けてるではないですか。人気だな♪ そろそろあたりも暗くなり、ほのかな灯りでもその温かさが感じられる。 遠く市内から花灯路の灯篭も並んでましたよ。 軒下、わずかな氷柱にもその灯りが届く。 さてそろそ…

続きを読む

雪灯篭作り、これが美山の楽しい風景

こんばんは♪ 今日は、定期健診日。朝から医者です。 今回は良好なほうへと行っているようでした。あっ、そんな変な病気ではないですよ。 その後、向かった場所があります。まさに今日、1月29日撮影です。 そう、去年は雪が無かった、南丹市美山町の「かやぶきの里 雪灯廊」です。 これは着いたばかりのかやぶきの里。14時半くらいかな。 今年は雪が豊富です! 里の畑は、美しき造形。 …

続きを読む

雪の大原その5、白き極楽浄土の世界

お晩どすゑ~♪ 今朝の京都、雪チラついてましたね(笑 今年は白い物体を見る機会が多いです。 寒い寒い帰り道、今晩のご飯はここでした。 今日は、茄子つくね?っていうのかな。美味しかったですよ。 いつも遅い時間に行き、すいません。そして遅くまで居させていただき、ありがとうございます。 今日は、ど○で○ょう話を切り出しました。なんと、お好きなシリーズは「ユーコン」とのこと。 私も…

続きを読む

雪の大原その4、深雪(みゆき)荘厳なる三千院

お晩どすゑ~♪帰り道、雪チラつく京都かな 今年は雪を見る日が多いな~ 寒い中、舞い降りる雪を見ると、流す涙も凍らしてくれと 頬をつたう水滴は、その暖かさが心に痛い いっそ思い切り、流れぬように止めてくれ そんな起こり得ないシチュエーションを妄想?しつつ、白い塊を眺めてました(笑 さてさて、勝林院の次は、、、、残ってる場所は限られてますね。 でも、、、実光院ではないです。…

続きを読む

雪の大原その3、愛しいお顔を拝見しに、、、極楽浄土へ

お晩どすゑ♪今夜は冷えましたね。 雪がチラついてましたよ。明日の朝は、白いかな? さて、雪の大原はまだ続きます。同じく1月1日撮影。 宝泉院の後、勝林院へ。宝泉院は、ここ勝林院の塔頭なんですよ。 じゃあこっちから行くのが筋!?まあそれはそれ。 青い空が出迎えてくれた、勝林院。入口に橋があります「来迎橋」。 これより内側は極楽浄土なり。静かに、、、静かに参拝すべし。 …

続きを読む

バーチャルトリップ、雪の大原その2

こんばんは♪ 昨日の続きです。あっ!1月1日撮影です。 あの場所から見た景色は、さらにその奥深い趣の中、様々な顔を見せてくれる。 右を向けば、、、 正面には、樹齢400年の立派な五葉松を。 ちょっと近くで見てみよう。魚眼で全景を確保! あっ、こんな所に花が。外の景色は冬なのにね。 ちょっと寒いけど、せっかくの雪の鶴亀庭園も見ておこう。 手水鉢を…

続きを読む

バーチャルトリップ、雪の大原その1

こんばんは♪ 飯山線の旅、いかがでした?たまにはいいでしょ? でも、今日は雪の京都風情へと戻ります。 先日「そうだ、大原行こう」と言ったきり、行ってないじゃん! すいません、これから行きましょう! ここからはバーチャルトリップです。あたかも自分がそこに居るかのように。 さあ、雪の大原を歩こうではないか。 あの三千院への階段を登ると、見えるは雪のトンネル。 三千…

続きを読む