アクセスカウンタ

たーやのBlog〜人生、それが旅〜

プロフィール

ブログ名
たーやのBlog〜人生、それが旅〜
ブログ紹介
北海道標茶在住3年、その頃に始めた写真という表現。
北海道という大自然を撮る楽しみに満喫。

その後生まれた京都へ戻る。
そんな京都へ戻って10年ほど。色んな京都を撮ってます。
今でも全国各地の皆様が楽しめる京都を撮るのがポリシー。

京都へ来れない方にも喜んで頂けるよう日々更新を心がける。
遠くで京都を楽しんでもらえる、それが第一。

しかし最近では、さらに行くことが困難な3,000m前後の
山々の景色も掲載中!

見たことのない景色をここでお見せしたい。
京都もアルプスも、すべてはそこにある。

北海道は、第二の故郷。北信州戸狩は第三の故郷。
とうとう緯度経度を越えて3Dの高度へ(笑
気の向くままに歩み続けます!
魅力的な世界をお見せできたらと思ってます。

zoom RSS

夏の思い出、青き海を登る龍

2017/10/18 23:59
8月6日、与謝野町のひまわりを見に行ったついでに、天橋立へ行って来ました。
あまりの空の青さと海の碧さに見惚れてしまいました。

画像


画像


ビューランドだけに、「ビューくん」と「ランちゃん」でした。
画像


素敵な場所だこと。
画像


百日紅と天橋立。
画像


画像


海鮮丼食べて帰りました。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2017夏北海道の旅、なごやか亭で寿司喰らう、番外編

2017/10/17 23:59
7月26日、羊ケ丘展望台を後にして、ちょうど11:00頃。
早めの到着が必須「回転寿司なごやか亭」の福住店へ行って来ました。
とにかく、北海道の回転寿司はレベルが高い!
その中でも在道中、よく行った回転寿司が「トリトン」とこの「なごやか亭」でした。

今回、何とか最終日ではありますが、なごやか亭に来ることが出来ました。
画像


この看板が目印です。
画像


まずは、釧路直送ならば「さんま」でしょう。
こちら「道東産トロサンマ」、190円+税。
画像


そして大好きな「やりいか」、190円+税。
画像


そして、念願の「こぼれいくら」を頼んだ、590円+税。
画像


画像


至福の時です。
画像


「大えび」だったかな、240円+税。
画像


数量限定の「翼乃鯖」、430円+税。
画像


「真いか」、190円+税。
画像


「活たこ、塩」、190円+税。旨い!
画像


最後は定番、「とびっこ」で、130円+税。
画像


それにしても安い、旨い、新鮮でした。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2017夏北海道の旅、名も無き丘と碧き空札幌、最終章

2017/10/16 23:59
7月25日、四季彩の丘を出て町外れのカフェに寄った。
美味しい紅茶とチーズケーキを頂いた帰り際にオーナー夫婦から
「この上の丘からの眺めはいいよ」と素敵な情報を聞いた。

まず見えた1本の木。
色々美瑛も過去にかなり回ったが、この木は知らなかった。
素敵なロケーションだ。。。っていうか、こんなとこまで来ないわ。
画像


なんて名を付けよう?「人知れずの木」かな。
そう、まだ名も無き木です。
画像


そして、その丘に立つ。素敵な所ではないですか。静かで美瑛が一望。
これで美瑛岳が見えたらな〜と思うのであった。
画像


パッチワークとは、このことだ。
画像


名も無き丘には、まだ名も無き木たちがあるのです。
なんて神々しい。
画像


7月26日、次の日には札幌で「ご存じ観光」です。
しかも天気は帰る時が一番いいってか。
懲りずに時計台です。
初めて見たときは「え?こんな感じ?」と思いましたが、見続ければ味わい深いもんですね。
画像


久し振りに歩く大通公園。なんて空が碧いのでしょうか。
そして戯れる雲たち。
画像


定番ですが、なにか(笑
画像


花も華やかに咲く大通公園。それにしても空が綺麗です。
画像


長閑です。こういうの好きです。
画像


場所は変わりまして、羊ケ丘展望台。
ここでも空の碧さが際立ちます。羊も居ます。
画像


正面に見えるのが、札幌ドームです。
画像


BOYS BE AMBITIOUS!
画像


少年よ、大志を抱け!
画像


奇しくも最後は幸せを誓うチャペルを撮って、夏の北海道旅は終了となりました。
画像


長きに渡り、北海道の旅編お付き合いいただき、ありがとうございました。
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


2017梵燈のあかりに親しむ会 in 東林院

2017/10/13 23:59
10月13日、仕事終わりに向かいました、妙心寺塔頭東林院へ。
ここでは毎年この時期、「梵燈のあかりに親しむ会」を開催しています。
秋の夜長に梵燈の灯りを眺めるのも、いいではありませんか。

着いたのは18:00過ぎ。
とても静かです。
画像


「みんな、交代で来はるね」といつもの受付のお母さん。
心当たる節が数名思い浮かぶ。
画像


「今日は少ないね〜」と。お昼の雨も影響したのかな。
画像


ブルーモーメントの空になびく雲を見ながら、とても静かに灯りを愛でる。
画像


今年は「秋清風月佳(あききよくふうげつよし)」。
画像


静かに耳を傾けると虫の音だけが聴こえる。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


帰り際にいつものお地蔵様にご挨拶。
画像


こちらのイベントは10月15日まで開催しています。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2017夏北海道の旅、花豊か四季彩の丘 in 美瑛、その13

2017/10/12 23:59
7月25日、さて夕刻もあと僅かとなり、急ぎ「四季彩の丘」へ向かった。

ロールのお人形がお出迎え。
画像


ようやく見え出した青い空。色が綺麗ですね。
画像


綺麗なライン。
画像


この花畑を青空とともに撮りたいな〜
画像


来た!太陽の光と青空が。さすが北海道ですね。
画像


画像


何とも綺麗な青い空と雲だこと。
画像


画像


雲が遊ぶ!このフレーズ、よく使いましたね(笑
画像


画像


空が高いな〜そしてなんと綺麗な青なんでしょう。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


2017夏北海道の旅、丘とブルーリバー in 美瑛、その12

2017/10/08 23:59
7月25日、ファーム富田から美瑛へ移動。

まずは、白金ブルーリバー。
随分と観光地化されましたね。
画像


この青さが人々を魅了する。
画像


まあ、中国人が多いこと。ここにも観光バスが入る始末。
画像


画像


こちらは、白ひげの滝。なんとここにも中国人の団体が!
画像


ブルーリバーたるゆえん。
画像


ブルーリバーからあまり時間が無かったので、とりあえずクリスマスツリーの木へ。
ああ、逆光ですが、これはこれでいいかも。
画像


この時期の小麦畑がいい色してます。
画像


もう日が落ちて、日陰になったケンとメリーの木。なんとか誤魔化す(笑
画像


次回、別編集の四季彩の丘編へ。

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2017夏北海道の旅、広大な風景を求めて、その11

2017/10/07 23:59
7月25日、十勝牧場から狩勝峠を越えて、富良野に到着。
途中で麓郷方面に入り、丘陵地帯を抜けるルートを選んだ。

天候もそこそこ、青空が見えてる間がチャンスとばかりに撮影する。
画像


通称「春よ来い」の木。
画像


その後、「寄り道あぜ道」でランチ後、ファーム富田へラベンダーを見に行って来ました。
これもこの時期に来た目的の一つ。
画像


画像


画像


画像


定番の「彩の畑」。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


こちらは秋に向けての花を植えてます。
画像


とにかく、北海道は空が広い!
画像


美瑛へ向かう。

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

Live Moon ブログパーツ
たーやのBlog〜人生、それが旅〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる