アクセスカウンタ

たーやのBlog〜人生、それが旅〜

プロフィール

ブログ名
たーやのBlog〜人生、それが旅〜
ブログ紹介
北海道標茶在住3年、その頃に始めた写真という表現。
北海道という大自然を撮る楽しみに満喫。

その後生まれた京都へ戻る。
そんな京都へ戻って10年ほど。色んな京都を撮ってます。
今でも全国各地の皆様が楽しめる京都を撮るのがポリシー。

京都へ来れない方にも喜んで頂けるよう日々更新を心がける。
遠くで京都を楽しんでもらえる、それが第一。

しかし最近では、さらに行くことが困難な3,000m前後の
山々の景色も掲載中!

見たことのない景色をここでお見せしたい。
京都もアルプスも、すべてはそこにある。

北海道は、第二の故郷。北信州戸狩は第三の故郷。
とうとう緯度経度を越えて3Dの高度へ(笑
気の向くままに歩み続けます!
魅力的な世界をお見せできたらと思ってます。

zoom RSS

2019初詣松尾大社

2019/01/01 00:30
随分と遅い、
明けましておめでとうございます。
です。

2019年1月1日0:00を過ぎて、初詣。
氏神様の松尾大社へ。
既に境内は賑わっておりました。
画像


今年はまだ暖かいほうです。人も多いわ。
画像


お参り後、破魔矢を買って、お神酒も恒例。
画像


3つの樽のうち、香の泉が今年は一番!
画像


こんな写真ですいません(笑)
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018クリスマスの恒例行事、ことばのはおとさんのパフェ

2018/12/24 23:59
12月24日、クリスマスイブの今日、ことばのはおとさんへ行ってきました。
目的は、ここ数年毎年この時期、メニューに現れる「クリスみゃ〜スパフェ」を食しにです。
期間限定、今日までなので慌てて、訪れることに(笑)

まずは、猫村さん(笑)
知っている人は知っている「猫村さん」。
この代物、レアものですぞ。
画像


これがそのパフェ、クオリティ高すぎの出来栄え。
でも室内が暖かいので、アイスが融け出すのが早い!
画像


時間との勝負で撮影をするも、油断はできない状況。
こちら、あまり見せない舞台裏(笑)
でも妥協は許さないひろ江さん力作!
画像


違うアングルで!
画像


お供は、美味しい珈琲で。
画像


クリスマスツリーも綺麗でした。
画像


あのサンタとシロクマを探しましたが、見つからず。どうやら今季は、舞台裏へ。
その代わり、七人の小人を発見!
楽しいクリスマスを過ごせました。
画像

記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


2018亀岡祭本祭、その4

2018/11/26 23:59
亀岡祭の続きです。

武内山の音頭取りは、恒例のお二人。
気合の入れ方が違います。
画像


画像


くじ改め、緊張の瞬間ですね。
画像


遠くで待機の山を呼び込む。
画像


八幡山です。
画像


ここで回ります。
画像


いぶし銀の音頭取りですね。カッコいい!
画像


天女が二人、貢物贈呈。
画像


羽衣山です。
画像


こういう役割大事です。
画像


ここで回ります。懸装品が綺麗なんですよね。
画像

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018亀岡祭本祭、その3

2018/11/13 23:59
10月25日、亀岡祭の続きです。

さてお次は難波山。こちらも女性が音頭取り!
画像


画像


凛として!
画像


画像


翁役の子供が主役!見て、この伸び!
画像


高砂山の音頭取りは、子供たちです。
画像


画像


ここはさすがに凛々しく!
画像


蛭子山がやって来ました。
画像


蛭子山はここで転回します。
画像


まだまだ続きます!

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018亀岡鍬山神社の散り紅葉

2018/11/11 23:59
11月11日、早朝に訪れた鍬山神社。
既に写友のバイクを見つけ、早起きを労う。
なかなかいい感じの色付きで、色んな鍬山神社を撮影出来ました。
霧も一度晴れたのですが、撮影半ばから霧が復活。
霧、紅葉、鍬山神社が久し振りに撮れたのは良かったです。
ライトアップは週半ばまでしますが、週末では終了の見込みかも。

参道も綺麗でした。
画像


看板が気になりますが・・・
画像


画像


散り紅葉!
画像


ラッキー。
画像


たまには。
画像


こんなのも撮ります。
画像


霧が出始めた頃です。
画像


画像


画像

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018亀岡祭本祭、その2

2018/10/29 23:59
くじ改めの本部席前。

くじ取らずの翁山がやって来ました。
画像


こちら翁山の音頭取りは女性2人です。
画像


画像


画像


堂々たる姿、間近で見れて迫力あります。
画像


「ヤー」と掛け声!
女性ながらも勇ましい!
画像


今年、山壱番は難波山です。
画像


まだ若い音頭取りですね。
画像


画像


「ヤー」の掛け声で山鉾は、前に進む。これがカッコイイです。
画像


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


2018亀岡祭本祭、その1

2018/10/28 23:59
10月25日、亀岡祭の本祭を見て参りました。
11基の山鉾が城下町を巡行します。

巡行の際、各山鉾は巡行順に並ぶため旅籠町通東詰めから呉服町通に集結します。
そのため、各町内から終結場所へ向かいます。
年によって、くじ順が変わるため、各山鉾は各町内を出発する順番や
待機する場所も年に変わるのが面白いところです。

まずは9:00過ぎから鍬山神社の還幸祭が始まります。
神輿は氏子町一帯を練り歩きます。こちら高砂山前です。
画像


画像


難波山が呉服町通へ向かう途中、浦島山の前を通過する。
画像


稲荷山は、先の順番の山鉾をやり過ごすため、浦島山の隣で待機する。
舁山が並ぶ、貴重な画ですね。
画像


高砂山が移動し始める。
画像


画像


天気が良くて、何よりです。
画像


画像


続いて、稲荷山が待機していた場所を舁山の蛭子山が通過する!
これぞ、すべての舁山が揃った画です。
画像


三輪山はなんと旅籠町通を東へ向かい、順番の場所へ。いわゆる逆走です。
こんなのは見たことない。
画像


本部席前を西から東へ進んでます。
画像


その2へ続く。
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

Live Moon ブログパーツ
たーやのBlog〜人生、それが旅〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる