20190720祇園祭後祭、曳初め

今日 7月20日、15:00からの大船鉾、北観音山、南観音山の曳初めが行われました。 とにかく、土曜日と重なり、人出が凄い。 新町通を上ル、下ルを繰り返し、雰囲気だけは伝わりそうなものが撮れたので。。。。疲れました(笑)

続きを読む

20190714祇園祭前祭、宵々々山

京都の祇園祭は、まず宵々々山から。 雨とはわかっていたが、行ってきました。 明日以降の露店が出て歩行者天国になる宵々山、宵山には到底行く気になれなかったので、雨覚悟でいざ出陣! それなりに祇園祭の雰囲気は撮れたかな。 それより最初の占出山で高校の担任の先生に会うとは(笑) …

続きを読む

夏の京都、祇園祭後祭宵々々山その2

祇園祭後祭宵々々山の続き、北観音山から鯉山へと向かう。 鯉山の雰囲気は良い。 先へ進み、浄妙山へ。 定番の黒主山。 季節外れの桜かな。 復興願う鷹山のお囃子。 この日ピカ一の元気な子供たち。役行者山。 役行者山の胴掛、何か違和感を感じませんか?そう龍の目が光ってます。 さて、最後くらいゆっくりしていこう。 …

続きを読む

夏の京都、祇園祭後祭宵々々山その1

7月21日、早め早めと祇園祭後祭の宵々々山へ出掛けてきました。 当日はもう少し早めに回ってましたが、やはりこのブルーモーメントの時間で撮りたい。 まずは南観音山から。 子供たちの歌声が響く。 ここの蝋燭の灯り、いい雰囲気出てます。 続いて、新町通を北上。北観音山へ。 お囃子が響き出した! 実にいい感じの空。 続いて、橋弁慶山。 …

続きを読む

京都祇園祭前祭巡行、新町御池Final

7月17日、長刀鉾が新町を南下すると、後発の山鉾が続々とやってくる。 2番手占出山が新町通に到着。 占出山は担ぐことで回っていく。 孟宗山の胴掛がいいですね。 函谷鉾の辻回しです。 後から来た霰天神山が先に新町通へ。つまり追い越す訳です。 素敵な並びですね。 函谷鉾の辻回し。 曳手も一気に引き寄せる。 函谷鉾は…

続きを読む

京都祇園祭前祭巡行、長刀鉾新町御池その2

ようやく、新町通へ辻回しをする準備に入る。 少し前進! 曳きます。 さあ、辻回しが始まります。 現在の位置関係。 さあ、辻回しが始まります。 途中の挙動を捕らえる。 1度目の辻回しを終えます。 あと1回で回り切るか。 何とか回り切り、新町へ向かう。 音頭取りも元気です。 少しずつ方向を変…

続きを読む

京都祇園祭前祭巡行、長刀鉾注連縄切り

7月17日祇園祭前祭巡行の日。 7:30頃より注連縄切りの場所確保。あとは待つだけ。 注連縄切りの場所に近づく。 稚児が奥から配置準備。 刀を携わる。 刀を鞘から抜く。 刀を抜きました。 まずは右手に刀を振る。 次に左手に刀を振る。 さあ、体制は整いました。 注連縄が切り落とされました。 …

続きを読む

夏の京都、祇園祭前祭巡行

7月17日、海の日祝日です。 人出も多そうなので、出足は早く7:30では少し遅かった。 場所が報道陣より後方へ。 さて、まずは注連縄切りの四条通で。 巡行が始まります。 今年は撮れた、切れた瞬間。 とりあえず、長刀鉾を見てから移動しよう。 長刀鉾を見送って、新町御池に。 ゲート前の歩行者天国は、急遽無しと警官から。 辺りを模索…

続きを読む

夏の京都、祇園祭前祭宵々山その2

宵々山の続きです。 私の好きな山の一つ、油天神山。この提灯の色が好きなんです。 この温かみのある提灯に癒されます。 芦刈山へ。 船鉾へ到着。 今年も見れた棒振囃子。綾傘鉾 続いて、四条傘鉾。「へ」がかわいい。 へが一杯! 笑ってる。 月鉾夜景。 室町上がって、菊水鉾へ。 やはりお囃子を聴きながら、練…

続きを読む

夏の京都、祇園祭前祭宵々山その1

7月15日連休初日、人も多いのを覚悟でやはり行ってきました。 祇園祭前祭宵々山。露店もこの日から、歩行者天国もこの日から。 余計に人が多いと覚悟してましたが、昨年より4万人少ないとのニュース。 どおりですんなり長刀まで辿り着いた訳だ。 まだ明るいうちから徐々に行動。早速新町通を南下して、放下鉾へ。 その後四条通へ出て、東へ。函谷鉾を横目に西の夕景・・には少し早かった(笑 …

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、狭き新町通を行く

7月17日、新町御池を南下した長刀鉾を確認後、 北観音山の会所がある場所付近で撮影することにし、先回りした。 まず長刀鉾がやってきた。先回り成功! とにかく、狭さを感じれる場所で撮影。 沿道には、凄い人の数。 広角レンズで寄ってみる。 車輪が近いです。迫力あります。 長刀鉾を仰ぎ見る場所。 この日3番目の白楽天山が来る。 5番…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、長刀鉾新町御池辻回し

7月17日、長刀鉾が新町御池で神事としての巡行を終え、 これから狭い新町通を南下して、会所へ戻っていきます。 休憩していた囃子方が戻っていきます。 同時に辻回しの準備も進められる。 音頭取りも準備完了。 辻回しの位置まで前進します。 さあ、新町通へ向かうために、鉾を南に向けます。 大きな鉾の辻回しは迫力がありますね。 青竹を敷く…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、長刀鉾新町御池

7月17日、先頭の長刀鉾が新町御池に到着する。 ここでは、稚児、禿(かむろ)が長刀鉾から降りる。 神域に入る道を開く「注連縄切り」の大役で始まる山鉾巡行は、 神事としての巡行はここで終了となる。 御池通を巡行する鉾たちの姿は壮観ですね。 長刀鉾の背景もいい感じ。 ここから長刀鉾は、北寄りの車線へと移動する。 徐々に近付いてくる長刀鉾。 美しい装…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、長刀鉾四条河原町辻回し

7月17日、祇園祭前祭巡行。 長刀鉾が注連縄切りを終え、初めの辻回しを行う四条河原町へ差し掛かる。 ここで辻回しのための準備を始める。 後方遥か彼方に向かってくる山鉾が見えます。 回しやすいように、青竹を敷き詰める。 水も濡らしながら手際よく敷き詰める。 囃子方、音頭取り、車方、曳き手の心が一つになって、方向転換する。 徐々に東向きから北向きへと…

続きを読む

2016祇園祭前祭巡行、注連縄切り

7月17日、この日は祇園祭前祭巡行です。 烏丸御池付近に車を停めて、周囲の待機状況を調査しがてら、 寺町通を南下する。目的地は、四条麩屋町。 長刀鉾の注連縄切りが行われる場所です。 注連縄切りが行われる場所の少し東、南側歩道より撮影出来ました。 実はここで撮るのは初めて。三宅さんありがとうございました。 集合場所から悠然と進んでくる長刀鉾。 そのポジションへと近づく…

続きを読む

祇園祭後祭巡行ダイジェスト

7月24日、朝二番くらいで河原町御池に到着も いい場所が確保できました。 今日は後祭の巡行です。 くじ取らずの橋弁慶山がやってきた。 辻回しで、牛若丸と弁慶の対決が再現! 北観音山がやって来ました。 曳山は大きいな! 熱い!辻回し。 河原町通を南下する北観音山。 浄妙山のご神体。 役行者山は法螺貝を吹く。 …

続きを読む

祇園祭後祭、宵々々山その2

7月21日、引き続き残りの山を回る。 まずは八幡山。まだブルーモーメントが残る。 八幡山、シンボルの鳩がお迎え。 会所にて蝋燭を献じる子供たち。 休み山の一つ、鷹山へ。 こちら、子供より大人の浴衣女子が多かったです。 でもこういう目線くれるのは、子供のほうです。かなり推しの売り子です(笑 定期的に囃子を奏でる。 さて、黒…

続きを読む

祇園祭後祭、宵々々山その1

7月21日、祇園祭の後祭、宵々々山が始まりました。 前祭に比べて、露店もなく、山鉾数も少ない。 ゆっくり楽しむには、こちらの後祭がいいかもしれませんね。 まずは、毎年買ってる粽の南観音山へ。 ブルーモーメントの時間、山が輝く。 後祭は、特に子供たちの童歌がよく聞こえる。 次は大船鉾へ。ブルーモーメントの空とともに。 龍頭が付けられた大船鉾。 …

続きを読む

祇園祭前祭巡行、ダイジェスト

朝から祇園祭巡行の現場へ! しめ縄切りから四条河原町の長刀鉾辻回し、 新町御池で稚児さんが鉾から降りるとこ、 再び長刀鉾の辻回し、新町通を抜けていく鉾たちです。 とりあえず、ダイジェストで! しめ縄切り、刀を抜く稚児さん。 パン!切れた、しめ縄。 四条河原町での長刀鉾、辻回し。 新町御池で待機。 ここで稚児さんが剛力さんに担がれて、鉾から降り…

続きを読む

京都祇園祭宵々山2016

7月15日、前日の行けなかった山鉾へ行くために、宵々山へ参戦。 この日の目的は、占出山。 途中、鯉山のタペストリーがもうありました。 やはり来て良かった、占出山。 ここの子供たちは元気がいい。 そして時折歌う、わらべ歌がまたいいんだ。 物販の整理整頓も子供自ら、可愛い。 子供たちフルキャストです(笑 放下鉾も行ってなかったな~ 販売所…

続きを読む

京都祇園祭宵々々山2016

7月14日、歩行者天国にまだならない祇園祭宵々々山へ行ってきました。 混雑がまだ少なくてゆっくり見ることが出来ました。 ブルーモーメントの山伏山。 山伏山の茅の輪くぐりで無病息災、厄除け。 蟷螂山のおみくじ。この日も長蛇の列。 四条傘鉾の提灯。 仲良く。 月鉾にて。 綾傘鉾にて、棒振り囃子を楽しむ…

続きを読む

2016祇園祭前祭、鉾建ての巻

7月10日、この日曜日から長刀鉾、函谷鉾、菊水鉾、月鉾、鶏鉾の鉾建てが始まります。 函谷鉾、夏空の下、暑い日差しが厳しい。 本格的な鉾建ては明日からです。 月鉾の鉾建て。 菊水鉾の職人技。 灼熱のアスファルトの上、職人の舞台です。

続きを読む

祇園祭2015、後祭宵々々山ダイジェスト

7月21日から後祭の宵山が始まった。 24日が巡行なので、通称「宵々々山」と言っている。 まずはやはり南観音山へ。早々に粽を買って撮影スタート。 もうすぐブルーモーメントの時間。雰囲気が出てきた。 子供たちが蝋燭献じる童歌を歌う。 ブルーモーメント、素敵な時間です。 南観音山は、画になるなあ。 子供たちは、チーム女子からチーム男子に変わった。 浴衣女子…

続きを読む

祇園祭2015後祭、南観音山&大船鉾曳き初め

7月20日、午後3時。 北観音山、南観音山、大船鉾の曳き初めが行われる。 他のブロガーも思い思いの場所で待機。 私はお気に入りの南観音山の曳き初めをまずは狙う。 南観音山のやや北側、曳き綱が途切れる辺りにまずは配備。 さあ、囃子方が乗り込んだ。もうすぐ始まる、曳き初め。 今か今かと待ちわびてると、いいTシャツを着た町衆がフレームイン! 曳き初めの綱を曳く…

続きを読む

祇園祭2015後祭、山鉾建て

7月20日、後祭の10基のうち9基(橋弁慶山は21日)の山鉾が建ち揃う。 12:34現在の浄妙山、まだこんなものなのか。 今日中に建つのだろうか。 12:35現在の黒主山。こちらも見た目同じじゃんか(笑 今日中に建つのだろうか? 何故か鯉山の巨大タペストリーが黒主山前に!? 梅雨が明けた近畿地方。暑くなりそうな予感だ。 その鯉山、まだ鯉載らず。 …

続きを読む

祇園祭2015、宵々山ダイジェストその2

7月15日、岩戸山からさらに西へ向かった。 街はお祭り一色だ。 提灯一つにしても素敵です。 木賊山を通り過ぎ、 前掛、見送など装飾品も美しい。 「ろうそく、どうですか~」 ろうそくを売る子供たちの声が響く。 太子山までやってきた。 北上して、提灯の色が一際目立つ、油天神山へ。 この暖かい色合いが好きです。 こ…

続きを読む

祇園祭2015、宵々山ダイジェストその1

7月15日は祇園祭の宵々山。 明日は天気が今一つっぽいので、ホコ天初日の今日に的を絞った。 さて、四条通月鉾西側にて、三宅さんに会う。 脚立をお借りして、この賑わいを撮っておいた。 それにしても凄い人だ。 そして、その後東へ歩みを進めると西側の空が焼け始めた。 これはちょうど月鉾のバックに夕焼けを置いた。いいのが撮れた。 この日のブルーモーメントの時間帯は、函谷…

続きを読む

祇園祭2015、宵々々山ダイジェスト

7月14日、今日から祇園祭の宵山が始まりました。 巡行の3日前なので宵々々山と言ってます。 まずは腹ごしらえ。 いつもは行列の膳處漢ぽっちりのしみだれ豚まん。 まだ行列になる前でした。 蟷螂山の蟷螂みくじもまだ列になってませんでした。 カマキリはまだ載ってませんでした。 なので、こんな写真も撮れました(笑 日も暮れて、提灯の灯りも雰囲気が出てき…

続きを読む

後祭宵々々山、提灯の灯に魅かれて

7月21日夕刻、空が青くなり始めたブルーモーメント。 私の好きな南観音山から撮影です。粽は昼間に買いましたが(笑 お囃子も心に沁みる京風情。 大きい山は、迫力もある。 ロウソク売りの子供たちの歌。元気が良かった。 ちょっと戻って北観音山へ。この時間はこの2つの山を行ったり来たり。 お囃子で一気に祭モード。 南観音山、遠景。 …

続きを読む