2019甘き香りに誘われて、新緑美しい真如堂

この季節になると、境内には甘い香りが立ち込める。 ここは真如堂。菩提樹の花を愛でるために来たが、新緑の美しさも負けてませんね。 手水舎も美しく彩りを添えて。 甘い香りに誘われたのは、この菩提樹の花。 今年も無事に見ることが出来ました。 新緑のトンネル。 菩提樹の花が満開です。 …

続きを読む

20190608静けさに包まれし、新緑眩しい圓光寺

詩仙堂の次に訪れたのは、秋の紅葉シーズン早朝拝観で訪れているお近くの圓光寺です。 こちらは多少賑わっていましたが、少しすれば静かな空間。 でも一人でずっと中央の場所を独占していた輩(同じような写真を何枚も撮ってまして・・・)が居たので、 さすがに「交代して撮りましょうよ」的な言葉を掛けさせていただきました。 みんなが気分よく撮れるような配慮が持てると、嫌な言葉も言わずに済むのにね。 …

続きを読む

20190608雨滴る新緑を愛でる詩仙堂

前期の大イベント、近江神宮の流鏑馬神事も終わり、少しゆっくりと新緑の京都でも撮っていこうかと。 曇天から雨も降ってきた午前中、いい感じでゆっくり出来ました。 この時期は、普通に行っても空いていていいですよ。

続きを読む

印彩都写真展2019 ~瞬への想い~ 終了いたしました

5月1日から6日まで行われた「印彩都写真展2019 ~瞬への想い~」が終了しました。 会期中6日間、延べ300名ほどのお客様にご来場いただき、連日会場は熱気に包まれていました。 誠にありがとうございました。 今年の開催で7年目。さらなる進歩を目指して、頑張って行きましょう!

続きを読む

2019年梅香る北野天満宮

3月2日、ここのところ忙しくて撮影にも行けてなかった。 久し振りにカメラを持ったのも1ヶ月ぶりだったみたい。 仕事も忙しくて、毎晩遅くまで働いていたもんな~ でも旬の梅の花は撮っておこうと北野天満宮へ。 この時期、凄い人出で駐車場にも入れない状況。 遠目のコインパーキングに停めて、歩くに限る。 梅は散りも入っていましたが、なんとか間に合った感じ。 枝垂れ梅はまさにピークでし…

続きを読む

2019初詣松尾大社

随分と遅い、 明けましておめでとうございます。 です。 2019年1月1日0:00を過ぎて、初詣。 氏神様の松尾大社へ。 既に境内は賑わっておりました。 今年はまだ暖かいほうです。人も多いわ。 お参り後、破魔矢を買って、お神酒も恒例。 3つの樽のうち、香の泉が今年は一番! こんな写真ですいません(笑)

続きを読む

2018クリスマスの恒例行事、ことばのはおとさんのパフェ

12月24日、クリスマスイブの今日、ことばのはおとさんへ行ってきました。 目的は、ここ数年毎年この時期、メニューに現れる「クリスみゃ~スパフェ」を食しにです。 期間限定、今日までなので慌てて、訪れることに(笑) まずは、猫村さん(笑) 知っている人は知っている「猫村さん」。 この代物、レアものですぞ。 これがそのパフェ、クオリティ高すぎの出来栄え。 でも室内が暖かいので…

続きを読む

2018亀岡祭本祭、その3

10月25日、亀岡祭の続きです。 さてお次は難波山。こちらも女性が音頭取り! 凛として! 翁役の子供が主役!見て、この伸び! 高砂山の音頭取りは、子供たちです。 ここはさすがに凛々しく! 蛭子山がやって来ました。 蛭子山はここで転回します。 まだまだ続きます!

続きを読む

2018亀岡鍬山神社の散り紅葉

11月11日、早朝に訪れた鍬山神社。 既に写友のバイクを見つけ、早起きを労う。 なかなかいい感じの色付きで、色んな鍬山神社を撮影出来ました。 霧も一度晴れたのですが、撮影半ばから霧が復活。 霧、紅葉、鍬山神社が久し振りに撮れたのは良かったです。 ライトアップは週半ばまでしますが、週末では終了の見込みかも。 参道も綺麗でした。 看板が気になりますが・・・ …

続きを読む

2018亀岡祭本祭、その2

くじ改めの本部席前。 くじ取らずの翁山がやって来ました。 こちら翁山の音頭取りは女性2人です。 堂々たる姿、間近で見れて迫力あります。 「ヤー」と掛け声! 女性ながらも勇ましい! 今年、山壱番は難波山です。 まだ若い音頭取りですね。 「ヤー」の掛け声で山鉾は、前に進む。これがカッコイイです。

続きを読む

2018亀岡祭本祭、その1

10月25日、亀岡祭の本祭を見て参りました。 11基の山鉾が城下町を巡行します。 巡行の際、各山鉾は巡行順に並ぶため旅籠町通東詰めから呉服町通に集結します。 そのため、各町内から終結場所へ向かいます。 年によって、くじ順が変わるため、各山鉾は各町内を出発する順番や 待機する場所も年に変わるのが面白いところです。 まずは9:00過ぎから鍬山神社の還幸祭が始まります。 神輿は氏…

続きを読む

2018亀岡祭宵宮の巻

10月24日、亀岡祭の宵宮へ行ってきました。 子供たちが奏でるお囃子は、町中を祭りモードへ加速する。 今回も全山鉾回って、来年のカレンダーをGETしてきました。 まずは三宅町翁山。 ここのお神酒は丹山でした。 西堅町羽衣山。ここでは、毎回ぜんざいの接待が行われ、例に漏れず戴きました(笑) ここのお神酒は月桂冠。 続いて、矢田町難波山。 呉服町浦島山。 …

続きを読む

2018上賀茂神社、笠懸神事その3

さらに上賀茂神社笠懸神事の続きです。 安定した騎乗。 お見事です! 気迫の騎乗! こちらもお見事! 迫力満点です。 最後は、皆さんの集合写真に便乗です! 皆さま、また現場で初めましての方、結構楽しませていただきました。 みんなで協力すれば、いい雰囲気で撮影できますよ~ また来年もよろしくお願いします。

続きを読む

2018上賀茂神社、笠懸神事その2

10月21日、上賀茂神社笠懸神事の続きです。 カッコイイんだな~!! 女性射手も素敵ですね。矢を放った瞬間! この笠懸神事では有名、名手秋山射手。渋い! 流してみました。 そのまま、三の的を的中です。カッコイイ~ 秋山射手、馬場に撃ち込んだ瞬間から、この気合! 遠目からの射る準備の速さ! 上位陣による競射は、的が…

続きを読む

2018上賀茂神社、笠懸神事その1

10月21日、毎年10月の第3日曜日に行われる上賀茂神社での笠懸神事を撮影してきました。 例年の恒例神事で、私にとっても6月の近江神宮の流鏑馬と合わせて、年に2回の馬事行事。 今日は朝8:00から受付前に並ぶ。さすがに誰も居ない(笑) 受付開始は11:30から。でも初めて訪れる方など徐々に並び始めて、意見交換。 時間は意外と過ぎていくものだ。 13:00から神事の始まり。 武…

続きを読む

2018西院春日神社の春日祭

秋のお祭り、近くの西院春日神社で行われる春日祭へ行ってきました。 西院の交差点での巴廻しまででしたが、久し振りに祭りを感じました。 剣鉾です。 担ぎ手が一斉に現れる。鳴り環を鳴らしながら。 さて、出発の時間です。 勝手がわからない人たちで手前がパニック。 場所を変えて、西院の交差点。剣鉾が先に訪れる。…

続きを読む

2018松尾大社観月祭

9月24日、中秋の名月ではありましたが、今年の関西は生憎の分厚い雲り空。 たまにうっすらと満月の破片を見せてくれますが、まあこんな年もありますね。 美味しい月見酒まんと月見酒とともに、楽しみましょう。 こんな日でも人出がありました。 月見らしい飾りで。 これが美味しくて、何杯も頂いてしまいました(笑)だって、入れてくれるんですから~ ここからしっとり、箏と…

続きを読む

2018亀岡市曽我部地区の彼岸花

9月22日午後、気候は夏に戻ったかのような暑さ。 そのおかげか青空が広がった。 そんな中、この赤い花を求めて、亀岡市曽我部地区へ。 見事なレッドラインを見ることが出来ました。 意外にも花の進みは早く、この週末がピークですね。

続きを読む

京都南丹市花火大会、その1

8月14日、南丹市の八木町へ花火大会を撮影しに行きました。 今年は1,000発多い6,000発だとか。 少し前は「八木の花火」で馴染んでいましたが、今は結構は人が押し寄せて、 結構な賑わいとなってます。昨年の失敗を糧に今回は頑張ってみました。 一部、比較明合成有りです。 その2へ続く。

続きを読む

2018亀岡平和祭保津川市民花火大会その1

8月11日、山の日に日程を変えてきた亀岡の花火大会。 休日と重なることもあり、亀岡市内はいつになく大混雑でした。 とりあえずAの有料観覧席へ向かうも混雑過ぎて断念。 例年の静かな場所で撮影することに。 その2へ続く。

続きを読む

2018京たんば花火大会アート花火編

8月5日、今日は京たんば花火大会でアート花火オンリーで撮影してきました。 色々勉強して少し感覚がわかってきました。後は経験ですね。練習あるのみ。 今回は、2000発ということで、ここは練習とばかりにアート花火撮影に専念しました。 次は正統派の花火撮影を…

続きを読む

晩秋の紅葉、雲母とともに行く京都

11月23日、東京から印彩都のボス、雲母舟さんが来るので一日ご接待♪ 京都市内は観光客で溢れているので、少し市内から離れてみようと八幡市から。 紅葉の名所と言われる善法律寺。静かな時間を過ごす。 見ている世界はこんなところだろう。 あまり来れない場所なので雲母舟さんは喜んでいた。 こんなところにも素敵な場所がありました。 続いて、神應寺。どちらかと…

続きを読む

京都の晩秋の紅葉、吉田界隈

11月23日、京都の紅葉は進みが早いようで、あっという間に色付いていた。 この日の朝一番、安楽寺門前にて。 人知れず朝を、法然院。 そして朝露濡れる真如堂。 三重塔のあたりも賑わってきましたね。 光と影。 閑静な本堂前。 こちらも閑静、ゆっくり撮ろう。 黒谷さんの栄摂寺へ。

続きを読む

2018年、京都夏越の祓その2

6月下旬、京都の各神社にて夏越の祓が行われています。 その中でも6月30日は「夏越の大祓」として神事が行われます。 「夏越の大祓」「大祓式」などと呼び名は違うが、開始時間も様々で大抵は茅の輪をくぐるのみ。 まずは地元松尾大社へ。 夕方から吉田神社に行き、茅の輪守りを作ってきました。 続いて、岡崎神社へ。 最後は熊野神社。18時からの…

続きを読む

2018年、京都夏越の祓

6月27日、ちょっとお休みをもらって、一足早く「夏越の祓」へ参りました。 「夏越の祓」とは、茅の輪をくぐる事で、半年の汚れを祓い清めて、無病息災を祈願します。 まずは護王神社へ。さすが平日、人が少ない。 水無月も売っているんですが、30日限定だとか。 来年の干支か~。 近くの水火天満宮に寄ってみました。 まだくぐれませんでしたが、茅の輪は緑が綺麗で…

続きを読む

毎年恒例、創立記念日に半夏生を愛でる両足院

6月18日、今日は職場の創立記念日。 ここ数年は土日に重なり関係なかったが、今年は平日。 毎年この日は、この時期に愛でる沙羅の花や半夏生を平日に楽しんでいた。 しかし今年の朝は、大阪北部を襲った地震により、交通網は大混乱。 これが出勤日だったら・・・当然来れない人がたくさん出ただろう。 いまだ復旧しないライフラインがある高槻市や茨木市。 知り合いも多いから、心配である。一刻も…

続きを読む